FC2ブログ

お見舞いもうしあげます。

関東を中心に台風19号の影響で甚大なる被害がでています。
亡くなられた方にご冥福をお祈りいたします。また被災され余儀なく避難生活を送られている方、自宅が被災し片付けをされている方、心よりお見舞いもうしあげます。

台風のイメージというより、昨年の西日本豪雨災害と同様の水害です。

EGuClZpUcAEMsc-.jpg
北陸新幹線の被害のこの絵は新幹線大好きな私としても心痛いです。

今は被害の全容がわからないので、まだ報道すらされていない被災もあるんじゃないかと思います。その被災者が早く笑顔になるように、私ができることをして行きたいと思います。


にこまるはルンルン?

今年も特別栽培米「にこまる」をつくっています。
特別栽培米は慣行栽培(従来の化成肥料と農薬をつかっての栽培)とは違い、ゆっくりと育ちます。また病気にもなりやすいです。今年は堆肥として鶏糞を反当150kg、カキ殻石灰を20kg散布してます。それが良かったのか、にこまるはどの圃場も順調です。
2019-10-091.png
こちらは中間管理機構を通して借りている新圃場。20年近く作付け無しだったのですが、よくできてます。ひえがあるのは均平作業のミスです。あと水がどこから漏れるとかわからなかったので初期除草剤が効きませんでした。
2019-10-092.jpg
穂は「実るほど頭を垂れる稲穂かな」とはよく言ったもので、不稔はあまりありません。なのできれいな穂です。枝が若干緑なので刈り取りまではもう少しですが、収量は楽しみであります。

今年も美味しいお米を提供できると思います。

どうぞよろしくです。

またまた、ラジオカーの取材

本日、RCCラジオカーの取材にお二方いらっしゃいました。 殿垣内薫さんと鈴木亜沙子さん両名、今日の放送は殿垣内さんとです。 殿垣内さんはうちの取材は二度目。鈴木さんは初ですが、対面は二度目。(たかちゃんちは意外にラジオカーと縁があるんです。) 今日はパプリカの取材。

(大体 10:45分ぐらいからです。)
  
写真はラジオカーのTweetを御覧ください。
今年からパプリカをはじめましたが、路地はむずかしいー。どの農家もハウス内でされているのですが、今年の失敗をたくさん次に生かせるように、日々お勉強します。 2019-09-02.jpg よきパプリカがお土産にできなかったので、ナスを・・・・。 ラジオカーのお二方ありがとうございました。次回もよろしくです。

今年も気候に左右されてる?

しばらく更新が途絶えていましたが、近況報告です。
まず野菜ですが、ナスは拍動潅水のおかげで、綺麗なナスが安定してとれています。
2019-07-18.jpg
この写真は7月時のものですが、安定して水分が補充されるのと、潅水タンクにいれた肥料成分のおかげでツヤツヤナスができてます。8月のお盆すぎから、ナスの太るペースが少しゆっくりとなってますが、1日、280本全収穫はせず140本収穫でローテーションしてますから、ちょうどいいかも。今年は9月も頑張ってみようと思います。

ピーマン、パプリカですが、病気が出てしまい、こちらはうまく行ってないのが実情です。
いろいろと考えてたどり着いたのが、圃場作りと、今回導入した潅水システムの水量かなと思ってます。導入した潅水システムは日射量でなく、タイマー設定なので、一株あたりの水量が過剰だったんじゃないかと察してます。システム側の変更はタイマー設定でしか調整が効かないので、作付け量を増やして一株あたりの水量を調整してみたいと考えてます。これもまた勉強です。

水稲ですが、ココノエモチは登熟が進んでおり、9月上旬には刈り取りになりそうですが、比較的早稲のあきさかりは中旬になりそうです。ただ、こやつはどちらかというと葉色が緑のまま登熟が進むので刈り取り適期を逃さないように、注力したいです。

主のにこまるですが、走り穂がやっと出始めましたので、昨年よりもさらに遅い出穂になりそうです。

2019-08-20.jpg
6月中旬に定植したのが少しづつ大きくなりつつあります。畝間は管理機で除草していたのですが、株間は手作業が必要でぼうぼう状態だったのですが、ふぁーむたかちゃんち初ですが、外国人のアルバイトを雇って除草していただきました。ご縁があって外国人アルバイトを紹介していただいた方と巡り会い(なんか恋人チックな書き方ですが・・・(笑))助けていただきました。
一人作業なので、非常に助かりました。すこしづつですが、ふぁーむたかちゃんちも企業体としての働き方を取り入れていきたいと思ってます。

かぶですが、9月上旬のは種に向け準備しておりますが、秋の長雨にぶつかっており作業が思うように進んでいないのが実情ですね。
69276294_2444775652271749_7207208362549706752_n.jpg
雨がたまらないようにサブソイラをガンガンにかけておきましたが、どうなることやら。

各農家さんもいろいろと大変だと思いますが、無理をせずに作業をしましょうね。体が資本ですからね。

総合学習

総合学習
先日、こどもの通う小学校の五年生にむけて、総合学習の授業を行いました。いや始まりました。約半年。簡単にいえば野菜を作る授業です。

最初なので、私自身の紹介、農業全般についてお話しました。退屈しないように、クイズを出したりいつも使っている道具を体験してもらったり。

ただ、ちょっと詰め込みすぎたか、もう一段階噛み砕いて話してもよかったかと。

まあ、こどもたちが色んな意味で、意見を出し、目を輝かせて、笑い、楽しむ授業になるように、努めたいと思います。

成長にあわせて・・・・

2019-07-13.jpg
昨年と一週間遅れで定植したためか、冷夏による日照不足かなすの成長が鈍行であります。しかしながら今年から拍動潅水を導入し、潅水タンク内にロング肥料の漬け置きをしているせいか花もおおく、かつ良い形色の花で、たくさんの実をつけております。まさに鈴なりです。なので徐々に収穫量も右肩上がりになるでしょう。
今収穫している身は50%がA品、50%でB品(傷あり)です。これは5月末だったかな、台風並みの低気圧と雨が降った日があり、かなり風も強かったので傷アリが今ぐらいの収穫する実に影響をおよぼしているので、今の傷アリB品がなくなれば、ほとんどA品になると思うような感じです。

天気が鈍行なので、ミネラル成分の補給をさせながら、安定した収穫になんとか持っていきたいです。

それにしても拍動潅水がこんなに、楽に、秀品を増やせるとは。今年切り替えてよかったです。

あとは台風が少ないことを祈るばかりです。

とある本

先日、この方が大変素晴らしいと教えていただきオーダしました。
いろいろな方々を見習いたいと思います。

空調服

暑い日々が続き、梅雨はまだかいなーと待ち望んでます。
麦わら帽子もしっかりとかぶり、作業をし、お昼休憩をしていたのですが、なんか変。

パワーダウン。

気持ち悪いし、頭痛いし。

あちゃー、熱中症っぽい。

ひとまず、アイスと塩飴を食べて、なんとかなりましたが、家の中でも簡単になってしまうのを経験してしまうと、年もとしだから無理はできませんが、一人作業なので計画が後回しにずれてしまうのでさてどうしようか。

後日体調復帰したので、予防策としてこれを導入。

以前、研修の際も導入を呼びかけてあったのもあり、装着。

パワー4段階切り替えなので、良い風が体を冷やしてくれます。

7時間バッテリーが持つので、十分。

いい値段はしますが、ダウンした時のダメージよりまし。

皆さんも熱中症にはご用心。

ちなみにジャパネットラジオショッピングでもしていましたね(笑)


カメムシ対策

2019-06-132.jpg
ナスの生育は、拍動灌水+長期対応の肥料のおかげで順調ですが、生長点を狙ってカメムシが悪さをしている株が・・・、広がる前に、殺虫剤を散布。4000倍なので水に溶かす量はほんのわずか。
去年、このカメムシ(カスミカメムシ)に結構影響を受けたのですが、普通のカメムシ対策だけだったので「このカメムシ」ピンポイント対応を。

第1花から2花目、3花目と咲き始めてます。拍動灌水で生育が順調な分、病害虫対策に時間をとれるので楽になりました。

ピーマンネット張り

2019-06-131.jpg
ピーマンのネット張りはいつも大変です。今まではフラワーネットをつかってましたが、今年からキュウリネットを使うことに。写真をよく見てもらわないとアレですが、18mのフラワーネットも約20mの畝もカバーできました。
この畝は今年から始めたパプリカ。東京五輪のテーマソングらしく、歌も流行ってますね。

うちの子供も歌ってますが、私は歌えませーん。(笑)

2019-06-133.jpg
アブラムシがいろいろおられまして、トレボンを散布。翌日、アブラムシの残骸が多数。
今年は圃場周りをしっかり除草してますが、その影響なんですかね。逆にアブラムシ温存のコンパニオンプランツがあれば、薬剤も減るのでいいんですけどね。
ゆめまる・東広島ブランド
???????
広島ブランドロゴ
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
きーわーど

特別栽培米 にこまる 土作り なす フルーツパプリカ こどもピーマン ココノエモチ 育苗 草刈り バケツ稲作 農業機械 春菊 かぶ とうもろこし 安納芋 ホワイトスター ピーマン 稲刈り 古代米 丹波産黒大豆 かぼちゃ レタス にんじん 田植え ブロッコリー インゲン 白ネギ 疎植試験 中干し プール育苗 籾すり サラダほうれん草 アスパラ菜 籾殻処理 落花生 畦塗り 支柱立て ちぐさ 定植 農薬散布 マルチ張り 肥料散布 誘引 えだまめ 畝立て 四角いトマト 長ネギ 防除作業 丹波黒大豆 籾摺り 枝豆 はくさい 極早生花菜 人参 追肥 まいたろう ヒノヒカリ 恋みどり つるなしインゲン 苗作り 竹パウダー 播種作業 スティックセニョール 資材 きゅうり ラディッシュ マルチ作業 圃場整備 かたずけ サブソイラ 大かぶ ミニトマト ダイコン 排水 代掻き 管理機メンテナンス 籾がらまき 掃除 くさむね 除草剤散布 除草作業 しろねぎ コンバイン 四角いトマトの観察 販路拡大 いねかり 水浸作業 さつまいも 穂肥散布 白ねぎ 恋の予感 支柱建て ひえ 籾殻コンテナ ラジオ いんげん 食味検査 つるなしいんげん ゆめまる スパイダー ホワイトスターのは種 地産地消 水やり 一発除草剤 規模拡大 トラクター とまと ソルゴー への字 ほうれん草 研修 春菊、水菜、丹波産黒大豆 でかピーマン 収穫 ししとう セロリ 乾燥機 水菜 認定農業者 誘引作業 塩水選 浸水作業 もち米 ナス もち 堆肥散布 支柱補強 安穏芋 ハダニ スパイダー850A 水タンク 活力剤 道具 ラディッシュ、なす 催芽作業 出荷 ごんべい 筑陽 もみがら 白菜 ラジコンヘリ うどん粉病 だいこん 講習会 冬期作物 籾殻散布 トマト 基肥散布