FC2ブログ

稲作日記NO73(特別栽培米立て札 残り)

前回特別栽培米圃場の立て札を2カ所立てました。自分が植えている田んぼ全部が特別栽培米として行っていますがすべての圃場には立て札がたっていませんでした。JAに供出する田んぼ分が立て札未設置でした。実はJA側からフォーマットを送るのでそれを立て札にしてね、といわれていたのですがなかなか来なかったので催促していたらやっときました。
しかしがっかりです。項目は「生産者氏名」「ほ場番号」「面積」「特別栽培米開始年月日」「栽培責任者」だけ。これだと特別栽培米はどういうものか、普通の米とどう違うのかわかりません
なので、自分が前回立てたフォーマットで作って立てちゃいました。
20140713_093757.jpg
私のフォーマットには、上記以外に「節減対象農薬」と「化学肥料(窒素成分)」、「節減対象農薬の使用状況」を記載してます。窒素成分は普通の人はピンと来ないかもしれませんが、節減対象農薬については21成分→5成分と記載しているので、「あー、減農薬で安全なお米なんだなあ」とわかっていただけるはず。

もちろん このブログURLも記載してます。(笑)

ここ数日は曇りや雨続き、しかも雨は土砂降り。中干しをしっかりしたいのですが天候が思わしくなく、ほ場にひびが入るほど乾かないうちに雨。土の中のガスを出したいのですがちょい心配です。
先日の溝掘りの報告資料提出のために、20町作付けされている方へ行ったのですが、どこも日照不足で生育が悪いとか・・。その方もつい先日最後の田植えが終わったとか。GWから初めておられたので2ヶ月ちょっとです。本当に大変です。

さて、立て札をたてた「水田の田んぼ」の株基を撮影しました。

20140713_093733.jpg

よく分蘖できて株基もしっかりできているとおもうのですが・・・。もちろん全部がこうではなくてある部分では中干しがうまくいかず生育遅れが出ているところもあります。(溝掘り機いるかなあ、悩ましいところです)

Tag : にこまる 特別栽培米

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL