FC2ブログ

新年あけましておめでとうございます。

このブログをいつもご覧の皆さん。

新年 あけましておめでとうございます。

今年2014年もおいしいお米を提供できるように、また安全でおいしいお米となるように、試行錯誤を繰り返しながらお米づくりに励んでいきたいと思います。
おいしいと心からおもえるようなお米とはどういうものなのかが、水稲農家の永遠のテーマのようなものだと勝手に思ってます。炊きたてのお米をみて「あー、おいしそう。食べたい」と思ったとき、食べた瞬間に「おいしい」と思っていただいたときでしょうか。
炊きたてもおいしいですし、冷えても甘いですよね。精米をして届ける古くからの知人は「袋をあけた瞬間にバニラのにおいがする」といいます。独特の匂いは確かに甘い匂いがします。本当のお米を知らないとこんなこといえません。
スーパーのお米は、本当の味を知っている人には食べずらいとおもいます。農耕民族の日本人ならもっと本当のお米をおいしさを知って、そしてお米を食べてね。
今年もたかちゃん米をよろしくお願いします。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL