FC2ブログ

稲作日記NO118(台風通過後の稲刈り作業)

台風が通過し、ある程度の倒伏は想定内。台風がもたらす雨も想定内。しかし甘くはなかったです。台風が通過後、次の作業までの日数である程度田んぼが乾いてくれることも計算をしていたのですが、前日にしっかりと雨が・・・。
うちのコンバインは自動水平は無いので、田んぼが柔らかければ亀の子スタック必須。私一人作業なのでそれだけは避けたかったが、ウンカの影響が広がらないうちに刈り取りをしなければならない。実際に田んぼに長靴で入って見ると9月の好天が効いているのか何とか行けそうだったので刈り取りをすることに。

20131010_0705561

こんなのは倒れているうちには入らない、という人もいますが、簡単には刈り取りをさせてくれません。刈り取りする順番を決めないと。

20131010_070556a

基本はコンバインは反時計回り。うちは全面刈り対応なのでどっちまわりでも刈ろうと思えばできるのですが、運転席が右にあるので、反時計まわりのほうが刈り取り株が見えて楽なんです。この田んぼは出入口が田んぼのど真ん中なのでいつも直進して反時計回りをグルグル繰り返しなんです。(緑の矢印)
でも今回の台風とその後の雨、ウンカの影響で色んな所が明後日の方向で倒れています。(茶の矢印)コンバインの性能にもよるのですが、茶の矢印に逆らった狩り方は刈り取りにかなりのロスがでるので矢印の方向で刈り取りをします。

20131012_112852

この写真は出入り口からみたとこ。(全体図でいう、奥のほうの写真です)

20131012_112858

ここは出入り口付近の手前から奥に倒れているので中割をして手前から刈り始めおわったらバックするピストン刈りです。半分刈り終えて

20131012_112848

残り半分(全体図でいう手前)、倒れている部分はそこまでは無いので見た目は行けそうですが、雨の影響でこちらは田んぼが柔らかかった。水たまりを走って刈り取りするのは初めてでしょうか。

20131013_173347

刈り取りが終わった写真です。キャタピラのあとをたどればどれだけ部分的にピストン刈りをしたかわかるでしょう。実際この写真の左手前はスタック寸前でしたのでヒヤヒヤもんでした。なんとか刈り終えました。今日の作業は終了。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL