FC2ブログ

稲作日記NO90(草刈り作業と成長ムラ)

今日は普通に会社仕事ですが、5時から1時間チョイ草刈りをしました。この時間だと日が登るまえなので涼しく効率的に作業ができます。ただ背負いの草刈りなので朝露の影響でからみやすかったですが。

20130719_060345

この写真もそうなのですが、まえから気になっていたのですが、通称「西の田」わずか5aしかない小さな田んぼですが、この稲の成長度合いが他に比べ格段にわるい。5月31日に植えたのに。となりと比べても5cmから10cmぐらい丈の差があります。

20130719_051033

右が家の前の田んぼ、左が西の田。今年から特別栽培米基準で基肥も施肥してますが、一体なんでしょうね。こんど穂肥を散布するので、挽回してもらいたいものです。
自分なりに考えているのは
1,田んぼの肥効が極端にすくなかった。
2,西の田は前の田んぼから水をもらう配水のため全体が少し低い位置。もしかして前の田んぼの除草剤が含まえれた水がここに集中して成長を遅らせているか。
2で無いことを祈るしかないですが、初めての経験なので分かりません。もし1なら次の穂肥の散布効果ではっきりと思うのですが。(これだと、ある意味への字かな。と思ったりもします)
まあ、いろんなことがあるので勉強になります。それでは出勤します。

コメント

土中のガス発生はしてないでしょうか?でしたら水少なめにしたりガス抜きした方がぃぃかも[E:dash]

西の田だけ特別栽培米基準という事だったのですね!
どちらも特別栽培米基準だと勘違いしました、すみません_(__;)ゞ
特栽米基準だと窒素量も少ないので、収量は慣行より落ちると聞いてます。

お疲れ様です。
特別栽培米基準でしているのでいつもと違うと不安ですが、これがお米にとって本来の成長なのかなとも思って静観しようと考えてます。
それにしても暑いですね。先日の大雨は大丈夫でしたか。

個人的には除草剤が流れ込んで、生長をそこまで遅らせる事って無い気がします。
写真で奥に家が見えるので、日照時間の関係じゃないでしょうか?
近くに木や山、家などがあると、日陰となり、地温も水温も上がりづらく、光合成の時間も少ないので、生長に差が出る場所、うちにもありますよ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL