FC2ブログ

稲作日記NO28(温湯消毒と浸種作業)

今年から導入したタイガーカワシマ製温湯消毒機。取説をみながらまずは本体組み立て。プラモデル感覚で淡々と組み立て10分足らずで完了。いよいよ消毒作業。そのためには湯と水が必要。水はこれまでつかっていた催芽機のバスケットをつかうので問題はないですが、湯をどうするか?。消毒機の湯沸かしでやると4から5時間はかかるみたい。ここでFBで知り合った同じ農家の方の助言をおもいだす。「お風呂の残り湯をつかうと早いですよ。」
うーん、残り湯はない。どうする?どうする?と考えて、あ、あった。うちには太陽風呂があるじゃないですか。それに今日は太陽燦々なので、熱いお湯をいただけます。では実行。

1366091693028

お風呂場を何度も往復して、バスケットの必要ラインまでお湯をいれて温度をはかったら、55度。ここから60度までは40分たらずでした。

1366090900085

機械の温度は60度となってますが、実際に温度を測ると59度と1度たらず。設定を61度にあげて60度まで持っていきました。

20130416_155940

4kgづつに小分けした種籾袋を2つ消毒用かごにいれて、お湯につけます。2、3度ゆらして種籾にしっかりお湯をしみ込ませたら、タイマーで10分カウント。機械の頭にスイッチがあるので、それを押せばカウントダウン。
アラームがなったら、水に入れて急速冷却。これを種籾袋分行いました。そのあとは浸水用のシャワーをとりつけて 浸種作業開始。

20130416_173056_2

無事に温湯消毒作業は完了しました。初めてなことを一人でするのはやっぱりハラハラドキドキです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

ゆめまる・東広島ブランド
???????
広島ブランドロゴ
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
きーわーど

特別栽培米 にこまる 土作り なす フルーツパプリカ こどもピーマン ココノエモチ 育苗 草刈り バケツ稲作 農業機械 春菊 かぶ とうもろこし 安納芋 ホワイトスター ピーマン 稲刈り 古代米 丹波産黒大豆 かぼちゃ レタス にんじん 田植え ブロッコリー インゲン 白ネギ 疎植試験 中干し プール育苗 籾すり サラダほうれん草 アスパラ菜 籾殻処理 落花生 畦塗り 支柱立て ちぐさ 定植 農薬散布 マルチ張り 肥料散布 誘引 えだまめ 畝立て 四角いトマト 長ネギ 防除作業 丹波黒大豆 籾摺り 枝豆 はくさい 極早生花菜 人参 追肥 まいたろう ヒノヒカリ 恋みどり つるなしインゲン 苗作り 竹パウダー 播種作業 スティックセニョール 資材 きゅうり ラディッシュ マルチ作業 圃場整備 かたずけ サブソイラ 大かぶ ミニトマト ダイコン 排水 代掻き 管理機メンテナンス 籾がらまき 掃除 くさむね 除草剤散布 除草作業 しろねぎ コンバイン 四角いトマトの観察 販路拡大 いねかり 水浸作業 さつまいも 穂肥散布 白ねぎ 恋の予感 支柱建て ひえ 籾殻コンテナ ラジオ いんげん 食味検査 つるなしいんげん ゆめまる スパイダー ホワイトスターのは種 地産地消 水やり 一発除草剤 規模拡大 トラクター とまと ソルゴー への字 ほうれん草 研修 春菊、水菜、丹波産黒大豆 でかピーマン 収穫 ししとう セロリ 乾燥機 水菜 認定農業者 誘引作業 塩水選 浸水作業 もち米 ナス もち 堆肥散布 支柱補強 安穏芋 ハダニ スパイダー850A 水タンク 活力剤 道具 ラディッシュ、なす 催芽作業 出荷 ごんべい 筑陽 もみがら 白菜 ラジコンヘリ うどん粉病 だいこん 講習会 冬期作物 籾殻散布 トマト 基肥散布