FC2ブログ

稲作日記NO9(種籾浸水作業)

種籾消毒後、24時間陰干ししたあと、浸水作業です。種籾から芽がでるまでは積算温度で100度をこえると発芽となります。専用の機械で芽だしをしますが芽を出しすぎると種まき作業が大変なのでちょうどいいところは経験我ものをいいます。

Dsc_0504

水は循環して上からシャワーされます。

Dsc_0503

この確認かごに種籾を入れて、籾の芽がどうなっているかをみます。写真の籾がふくらみ、芽が出れば完了です。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL