FC2ブログ

稲作日記NO61(展示会)

毎年ですが、この時期になると各農機具メーカの展示会があります。 今回は井関農機の展示会へ行ってきました。
人気ブログランキングへ
保養施設の広大なエリアでおこなうので、いつもはお目にかかれない農機具もあります。先日うちのそばにも来た、japanシリーズの最新の6120、7120も来てました。機械も大きいし、重量も大きいです。うちの田んぼだと轍だらけになりそうかな?。ちなみに値段も大きかったです。7120で1600万・・・。ここまでくると笑いが出そうです。
展示会中央にはデモンストレーション用の田んぼが造られてます。
こちらは最小トラクターピコロを一新したNEWトラクターです。ロータリについたスコップが面白いですが
取付金具をしっかり売り込んでました(笑)
こちらはセミクローラシリーズのAT460に小橋のサイバーハローをつけたもの。ロータリの開閉はもちろんリモコンでの遠隔操作。キャビン付きなら・・・というより、手動だと重たいですね。
サイバーハローもきれいにならしてました。ちなみに土がくろっぽいのはこの実演の前がタカキタのコンポキャスタの実演があり、肥料散布されているためです。今回のうりはPTOと完全な連動だとか。大型のトラクタは旋回時作業が停止するタイプがほとんどですが、それらにあわせ、PTO回転がとまるとシャッターも閉まるそうです。だから旋回時の無駄な散布が無いと。すごいですね。毎年進化しますね。
毎回勉強になります。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL