FC2ブログ

甚大なる被害その2

日にちが立つにつれ、被害拡大となる今回の災害。

改めて、被害にあわれた方々にはお見舞いを申し上げ、お亡くなりなられた方にはご冥福をお祈りします。

今日夕方ポストにチラシが・・・・。結構ショックな内容です。

私のいる地域は、圃場への用水路は川から取り入れます。この取り入れ口が豪雨で崩壊し取り入れできないので、ため池からの取入れに切り替えるので、ご理解ください・・・と。

この地域は水稲がほとんどですが、早生品種のあきさかりに切り替えた人が多く、また晩生の恋の予感も多く、水が必要な幼穂形成期のタイミングと猛暑による水不足で品質低下が出てくる可能性が出てきました。

池の水があるじゃないですか・・と思われるとおもいますが、池の水の酷暑に伴う減水と圃場の数とのバランスが悪いので(個人的にそう思う)この夏は深刻です。

さらに、ナスの圃場は水がいるので、うーん。

大変だけど、私以上に苦しんでいる人はたくさんいるし、この苦しい経験は絶対に良い方向に向かうと信じて頑張るしかないですね。

ちなみに、ナスには、葉面散布用の液肥、殺菌、殺虫剤を散布済。でも褐色腐敗がでているのでピンポイントの殺菌剤を散布予定。少しの間は収穫が少ないと思いますが、その先で挽回できるように今から手を打ちます。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL