FC2ブログ

マルチャー調整

2018-03-20.jpg
雨がほんとよく振りますね。畑にもしっかりと水が溜まってます。早く止んでほしいなあと思ってますが、ドラえもんのように天気コントロールはできないので、雨でもできる作業として作業機の調整をしました。

ナス、ピーマンともにマルチをつかった栽培ですが、昨年まではマルチの畝を1.4mぐらいとってナスを定植していましたが、V字支柱が鋭角にならないので、収穫時の作業体制が腰をかがめての作業だったのと、畝ベット幅も広いのでいろいろな作業がやりにくかったので、今年から畝ベット幅を約1mにするため、大地くんの畝幅調整を行いました。

必要な道具はラチェットレンチとソケット3つ。これだけで作業ができるのでこの大地くんのメンテナンス性は高いんでしょうね。あと道具としてメジャー。これは畝間の幅を60cmにしたいので、片側30cm確保できるようにするため、きっちりと測定。

灌水チューブのリール器具も設置できるように用意しておかないと。

合間合間に作業はすすめて、用意できていないとね。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL