FC2ブログ

外で作業ができないときは・・・

 天気が続けば、作業がはかどりますが、雨がふると外作業ができません。特に農繁期直前は応えますね。(農業以外の予定も詰まっており、本業がはかどりませんが・・・(笑))

2018-03-091.jpg 
で、農作業機のメンテナンスをちょこちょこしております。写真は畔塗機の畔上面を削るローターですが、刃が摩耗してますね。一年に1度しか、1ha分だけを20年で、昨年からどんどん面積が倍々と増えたのでさすがに交換です。
azenuri.png
この写真で見えている刃です。ここで畔上面を削っていきます。畔草も削られるのできれいな畔が出来上がります。


これは6年前の私の作業風景。畔に草がたくさん生えてますが出来上がりはピカピカでしょ。

まだまだ使えますが、この畔塗機はリターンが手動なのと、オフセットが全くないこと。
リターン機能とは、畔塗機を付けたトラクターは半時計周りで畔を塗りますが、畔の末端はトラクターの全長分濡れないので、畔塗機を反転させてバックで畔を塗る仕様になってます。その反転機能が手動でやるか、電動でリモコン「ピッ」でやるかの違い。当然電動が高いんですが。
オフセットとはトラクターの幅よりも畔塗機が外に出ているのですが、その出具合を調整できる機能。これがあれば、今はやりのクローラタイプのトラクターもクローラ幅にかぶらず調整して畔がぬれます。ない場合はトラクターによってはクローラがあぜを踏みながら・・・・となります。

大型トラクターに更新しても、オフセットがあれば使えるのですがない場合はトラクターの幅より内側に・・・ってことがないんですがね。

なんか、愚痴っぽくなってしまいましたね。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL