FC2ブログ

稲作日記NO4

昨日、田んぼに肥料を散布したので、今日はトラクターをつかって耕します。普通「粗起こし」とか「一番耕」とかいいます。この作業の目的は稲刈りにコンバインから散布したわらを土に分解させるのと田んぼに酸素と肥料をおくって基礎となる土作りが目的です。

sagyoumae

肥料散布後の状態です。トラクターで散布したので轍が目立つし、水はけが悪いので柔らかいところが目立ちます。

toractor

ロータリー(トラクターの土を耕す機械の名称)のカバーをあけた状態です。こうするとロータリーの爪で粉砕された土がそのまま後ろへ流れます。カバーをおろした状態でもいいのですが、おろした状態だと土が再び爪で粉砕され小さくなります。土が小さくなりすぎると田んぼに酸素が入らないのでこのようにします。ロータリーの両サイドの尾輪はあまり深く耕さないようにするためです。(本当は、ロータリーのカバーが深耕センサーというのがあってトラクター本体が前後に傾いてもロータリーは一定の深さに保ってくれる優れものがあるのですが、土がどうしても小さな固まりになってしまうのでこの作業のときはいつもこうしています。)

gorogoro

言葉で説明するのもなかなか難しいのですがこのような写真のようにごろごろとした土のかたまりが一番ベストな状態ですが、田んぼの柔らかいところは........粘土をこねているような状態です。(やむを得ません)
どうにかこうにか作業も済みました。今年の作業は多分これで終わりかな。多分。

コメント

田んぼで野球してよく怒られたっけ

いろんなキカイがあるんですねぇ~。
それを保存するだけでも、ものすごいスペースが要りますね。^^;

ふっふっふ…

ウィスキーボンボンで

祝杯中!!

深いわ!稲作。
たかちゃんの長年の経験値を感じます。

このゴロゴロした土の上で幼い頃よく遊んだものよ...作業お疲れさま。

このアングル、またぱくられますよ(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

ゆめまる・東広島ブランド
???????
広島ブランドロゴ
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
きーわーど

特別栽培米 にこまる 土作り なす フルーツパプリカ こどもピーマン ココノエモチ 育苗 草刈り バケツ稲作 農業機械 春菊 かぶ とうもろこし 安納芋 ホワイトスター ピーマン 稲刈り 古代米 丹波産黒大豆 かぼちゃ レタス にんじん 田植え ブロッコリー インゲン 白ネギ 疎植試験 中干し プール育苗 籾すり サラダほうれん草 アスパラ菜 籾殻処理 落花生 畦塗り 支柱立て ちぐさ 定植 農薬散布 マルチ張り 肥料散布 誘引 えだまめ 畝立て 四角いトマト 長ネギ 防除作業 丹波黒大豆 籾摺り 枝豆 はくさい 極早生花菜 人参 追肥 まいたろう ヒノヒカリ 恋みどり つるなしインゲン 苗作り 竹パウダー 播種作業 スティックセニョール 資材 きゅうり ラディッシュ マルチ作業 圃場整備 かたずけ サブソイラ 大かぶ ミニトマト ダイコン 排水 代掻き 管理機メンテナンス 籾がらまき 掃除 くさむね 除草剤散布 除草作業 しろねぎ コンバイン 四角いトマトの観察 販路拡大 いねかり 水浸作業 さつまいも 穂肥散布 白ねぎ 恋の予感 支柱建て ひえ 籾殻コンテナ ラジオ いんげん 食味検査 つるなしいんげん ゆめまる スパイダー ホワイトスターのは種 地産地消 水やり 一発除草剤 規模拡大 トラクター とまと ソルゴー への字 ほうれん草 研修 春菊、水菜、丹波産黒大豆 でかピーマン 収穫 ししとう セロリ 乾燥機 水菜 認定農業者 誘引作業 塩水選 浸水作業 もち米 ナス もち 堆肥散布 支柱補強 安穏芋 ハダニ スパイダー850A 水タンク 活力剤 道具 ラディッシュ、なす 催芽作業 出荷 ごんべい 筑陽 もみがら 白菜 ラジコンヘリ うどん粉病 だいこん 講習会 冬期作物 籾殻散布 トマト 基肥散布