FC2ブログ

稲作日記NO56(最後の播種作業)

通算6回目の今年最後の播種を行いました。約500枚播種したわけですが、今年導入の育苗機の容量の影響で6回となりました。もう一台育苗機があれば最低でも半分にできることが、やってみてわかりました。あと加湿なので白カビが出るんです。苗箱に取り付いているようなので消毒は必要ですね。特栽の人は農薬のカウントに注意しますが、箱消毒はカウントされるんでしょうか? 私が思うに播種前に消毒して乾かした苗箱ならカウントされないような気がしますが、あってますかね? この点はすいませんが教えていただければ幸いです。

さて、他の農家さんもそうだと思いますが、播種最後ってどうして土が足らないんでしょうね。(笑)苗箱500枚分、100袋用意したのですが、足らなかったです(笑)。
2017-05-07.jpg
すぐに用意できるわけもないのですが、時間もないのでホームセンターで同様のものを探してみましたが培土はなかったのですが、その代わり育苗マットが箱売りされていたのではじめて導入してみました。

ウレタン状のマットで表面に肥料が散布されています。土より軽いので持ち運びが楽なのが利点。1枚あたり約100円なので来年は床土をマットにしてみようかな。

Tag : にこまる 育苗

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL