FC2ブログ

稲作日記NO15(身の丈にあった道具)

ナスの株の後片付けを暇あればやっておりますが、初めての経験なので効率が悪いです。(笑)
支柱撤去して、ナスの枯れた株を撤去するのに、幹が太いので家にある大工用ののこできってましたが、時間がかかるかかる。草刈機で刈ってみたのですが、案の定幹の太いのは無理。しかも狭いウネの中の作業は大変。

あーだ、こーだ考えながら、何かいいのはないかなあと。

で、見つけたのがホームセンターに売っている折りたたみののこ。
2017-02-151.jpg
軽いし、よく切れるし、私にとって言うことなし。

2017-02-152.jpg
この写真で奥の畝から初めましたが、あーだ、こーだの残骸がよく見るとあります。

定植時に倒伏防止の支柱が株に絡まって取れないのもあり、それを切らないようにしなければいけないのですが、今回ののこはそんな微調整も楽チン。草刈機だとスパンと軽く当たっただけでいっちゃいますから(笑)

そんなわけで残っていた8畝も半日で片付けられ、刈り取った残株は少しづつ焼却し始めました。
枝が広がっているのでつぶしながら行わないと燃えませんね。ユンボなんかで押しつぶしたら楽ですが、ユンボがありませんので、足で踏みつけ、灯油を補助に強制焼却です。

時間がかかりますが、またすこしづつやっていきます。

Tag : なす

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL