FC2ブログ

稲作日記NO71(天秤にかける)

今年の春は最大4日に1日は雨、という畑作には・・・・・な天気です。

私もナスの畑の畝づくりの時間的なリミットが来つつあります。焦ってもしょうがないのですが、焦るものです。

今日はとてもいい天気でしたが、明日、明後日午前中まで雨。なすの畑の土はまだゴロゴロ感が満載。現在額縁明渠をして、エンジンポンプで強制排水をして乾かしてますが、多分天気が良ければもっと安心できるはず。畑を歩くと踏んでも水がしみてこなくなりつつあるのですが、このゴロゴロ感をもう少し粉砕したいのですが、今日やるべきか、どうするか。

もし今日したら、
  • 明日明後日の雨でゴロゴロ感がドロドロ感になりはしないか?
  • 次の畝たて作業時に、土がネリネリにならないか?
いろいろと考え、頭の中で天秤が「やる」「やらない」で揺れまくりましたが・・・「やる」ことに。

実際にトラクターをいれて作業を開始。主変則は1で副変則はM、PTOは3で。

2016-04-261.jpg 
畑の真ん中あたりは、ギリギリの土の乾き具合ですか。前輪に土がついていないのでこのあたりはGO、GO、GO!!

しかし明渠そばは残水の影響で水分量もおおくネリネリ・・・。

2016-04-262.jpg 
太陽の反射でテカテカの部分がネリネリです。練ってしまうと定植後の根張りが悪くなるので・・・

全体を一回耕運して、終わらせました。しっかり乾いていればPTO4でもう一回耕運できるのですが、いまやるとねりねり部分が増えるので、あと雨でドロドロ感にならないようこれぐらいでやめておきます。(明日の雨が全てを左右します)

本当に農業という産業は天候に左右されるので、大変ですが、今までの経験値もあるのでそれらでカバーします。

「たかちゃん、できるんか?」

という、ツッコミはなしでお願いします(笑)

Tag : なす 土作り

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL