FC2ブログ

稲作日記NO57

昨日刈り取りをしたもみを乾燥していますが、目標とする水分にするために、こまかな水分測定が必要です。乾燥機にも水分計があるのですが、どんなに精度がよくても誤差がでるので、正確にはかれる水分計で計測します。

suibunkei

これが計測をする水分計です。

minimomisuri

これは計測するために脱穀する機器。

keisoku1

まず脱穀するため、もみを機器のなかへ。そのあと写真の右にあるレバーをぐるぐるまわして脱穀。

keisoku2

脱穀完了状態。わかりずらいかもしれませんが籾殻がないものがあると思います。それを

keisoku3

計測専用のお皿(黒いお皿の真ん中に横長のお皿があると思います。黒の黒でわかりずらいかもしれませんが・・・(^_^;))付属のピンセットで脱穀された米だけを専用のお皿にまんべんなくのせて、

keisoku4

計測します。写真では2回目の計測が17.7%ですよ。となっています。何度か計って平均をだしてそれを現在の水分とします。平均値もボタンひとつでポンとでます。
今回は17.5%が計測値、一方乾燥機にある水分計は17.1%で0.4%の差があります。これを修正します。

コメント

あんたら、どんどんコメントの品がなくなってるわよっ

食いてえ!(笑)

最近凄すぎて話しについてけなくなってます(笑)

別に秘密にしてないと思うけど、ねぇたかちゃん?

エンジン仕掛けの機械から
こんな精密機械まで使いこなして
オイチイお米をプロデョースしてるのですね。
手の指では、指の水分が付いてしまうので
ピンセットで計測器にお米を入れねばならぬあたりに
職人の魂を感じました

おぉぉ!!

科学の勝利です^^

やはり、稲作フェチさんの家は

「秘密基地」に違いありません。

いつか、「科学jpan」を作品化したいです。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

ゆめまる・東広島ブランド
???????
広島ブランドロゴ
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
きーわーど

特別栽培米 にこまる 土作り なす フルーツパプリカ こどもピーマン ココノエモチ 育苗 草刈り バケツ稲作 農業機械 春菊 かぶ とうもろこし 安納芋 ホワイトスター ピーマン 稲刈り 古代米 丹波産黒大豆 かぼちゃ レタス にんじん 田植え ブロッコリー インゲン 白ネギ 疎植試験 中干し プール育苗 籾すり サラダほうれん草 アスパラ菜 籾殻処理 落花生 畦塗り 支柱立て ちぐさ 定植 農薬散布 マルチ張り 肥料散布 誘引 えだまめ 畝立て 四角いトマト 長ネギ 防除作業 丹波黒大豆 籾摺り 枝豆 はくさい 極早生花菜 人参 追肥 まいたろう ヒノヒカリ 恋みどり つるなしインゲン 苗作り 竹パウダー 播種作業 スティックセニョール 資材 きゅうり ラディッシュ マルチ作業 圃場整備 かたずけ サブソイラ 大かぶ ミニトマト ダイコン 排水 代掻き 管理機メンテナンス 籾がらまき 掃除 くさむね 除草剤散布 除草作業 しろねぎ コンバイン 四角いトマトの観察 販路拡大 いねかり 水浸作業 さつまいも 穂肥散布 白ねぎ 恋の予感 支柱建て ひえ 籾殻コンテナ ラジオ いんげん 食味検査 つるなしいんげん ゆめまる スパイダー ホワイトスターのは種 地産地消 水やり 一発除草剤 規模拡大 トラクター とまと ソルゴー への字 ほうれん草 研修 春菊、水菜、丹波産黒大豆 でかピーマン 収穫 ししとう セロリ 乾燥機 水菜 認定農業者 誘引作業 塩水選 浸水作業 もち米 ナス もち 堆肥散布 支柱補強 安穏芋 ハダニ スパイダー850A 水タンク 活力剤 道具 ラディッシュ、なす 催芽作業 出荷 ごんべい 筑陽 もみがら 白菜 ラジコンヘリ うどん粉病 だいこん 講習会 冬期作物 籾殻散布 トマト 基肥散布