FC2ブログ

稲作日記NO39(保冷庫の納品)

発注していた保冷庫が本日納品されました。 三菱農機のいつもの担当者を含め3人での作業。保冷庫が大きいので組み立て式。
2016-03-251.jpg
3トントラックで我が家へ到着。設置場所は綺麗に片付けていたので、早々に作業開始。

設置場所はコンクリートで足場は固めてあるので、問題はないのですが、うちの納屋は古いので(多分築80年はいっている)集中豪雨がくると雨漏りがするんです。で奇しくも設置場所近辺もそうなんです。

そのため、コンクリート足場へ直におかずブロックをいれてすこし浮かせてもらうようにお願いをしました。当初は片付けをした時にあったレンガでいけるかと思ったのですが、数が足らないのと水平をとるのに、セメントが必要ということで、ホームセンターへ買い出し。

作業はブロックでの床面設置がおわったところでお昼。

私は昼から「水稲育苗講習会」があったのでそれに参加。
2016-03-25.jpg
大体の流れは知っていたので、確認したい案件を聞きに行くのが主でしたね。

講習会から帰ると、本体枠がほぼ完成。パーツとパーツの間にコーキングを入れておられました。コーキングが5本もあり、サイズが大きいと量も半端ないねえ、と思いながら・・・・。 組み立てにはあまりお手伝いができませんでしたが、夕方5時の時点で本体は完成。コーキングが完全に乾いてからの次の作業ということで、保冷ユニット取りつけは月曜日に。

2016-03-253.jpg
保冷庫のすのことその下に保冷ユニット。

これで今年の購入商品は搬入完了です。しかしながら、まだまだ不安なことも多く、かつ過不足資材もちょこちょこ購入しており大変な毎日を過ごしております。

Tag : 特別栽培米 にこまる ココノエモチ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL