FC2ブログ

稲作日記NO38(今週は研修週間)

今週は研修が3つある週です。昨日も1つあって、今日、明日と続きます。
今日はナス・ピーマンの定植前講習会でした。
2016-03-24.jpg
以前にJA担当から「若い人でナスを作っている人がいないのでぜひ作って欲しい」と言われてましたが、今日のメンツを見ると確かに高齢者ばかりで、一番若いかも(笑)

今日はいままで参考資料を読み漁って得た知識が、間違いないのか確認しながらの講習でした。

「ナスは手間がかかり大変ですが、がんばった分だけは収益になる」

というのは、勇気付けられました。これがないと私意味が無いですから。


講習が終わり、家から離れた畑へ。
2016-03-241.jpg

ここの畑は第三者へ貸していたのですが今月でそれも終了。

2016-03-242.jpg

生まれてからずっとうちの畑なので土はできてます。ただし面積が小さいので、じゃがいもや大根、白菜などの定番野菜をだいたい植えていましたが、今年はここに「ホワイトスター」を植えてみようかと。「ホワイトスター」とは白ネギの品種名で、白ネギ堀りのバイト先でも扱った品種。ただ白ネギは規模を持つためには投資する金額がちょっと大きいので、苗の発注も苗箱1枚分だけにして、自家消費をメインに「試験栽培」をしてみようと思ってます。

水も溜まりにくいので、圃場としては最適かなとおもってますが、果たしてうまくいくかどうか。

さて、家に帰り、以前から考えていたトラクターへの作業灯増設について。
今後は暗いうちからはじめて暗くなるまで作業、ってこともあると思うので、作業灯増設を検討しています。ただしうちの三菱MT251には運転席右後ろに、作業灯の電源コードが用意されているのは確認済。
2016-03-243.jpg
ここの電源は12V、20Aです。ネットでいろいろ見ると「トラクター用作業灯(ワークライト)」で主流のLEDタイプは、すでにアンペアが20A以上がほとんど。
私の理想は、キャビンタイプのトラクターのように、前2つ、後ろ2つを検討しているのですが・・・・・・。

こういう場合、車いじりでいう「バッ直」での配線になるんでしょうか? このあたりのことで非常に詳しい方、教えて下さいませんか?

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

ゆめまる・東広島ブランド
???????
広島ブランドロゴ
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
きーわーど

特別栽培米 にこまる 土作り なす フルーツパプリカ こどもピーマン ココノエモチ 育苗 草刈り バケツ稲作 農業機械 春菊 かぶ とうもろこし 安納芋 ホワイトスター ピーマン 稲刈り 古代米 丹波産黒大豆 かぼちゃ レタス にんじん 田植え ブロッコリー インゲン 白ネギ 疎植試験 中干し プール育苗 籾すり サラダほうれん草 アスパラ菜 籾殻処理 落花生 畦塗り 支柱立て ちぐさ 定植 農薬散布 マルチ張り 肥料散布 誘引 えだまめ 畝立て 四角いトマト 長ネギ 防除作業 丹波黒大豆 籾摺り 枝豆 はくさい 極早生花菜 人参 追肥 まいたろう ヒノヒカリ 恋みどり つるなしインゲン 苗作り 竹パウダー 播種作業 スティックセニョール 資材 きゅうり ラディッシュ マルチ作業 圃場整備 かたずけ サブソイラ 大かぶ ミニトマト ダイコン 排水 代掻き 管理機メンテナンス 籾がらまき 掃除 くさむね 除草剤散布 除草作業 しろねぎ コンバイン 四角いトマトの観察 販路拡大 いねかり 水浸作業 さつまいも 穂肥散布 白ねぎ 恋の予感 支柱建て ひえ 籾殻コンテナ ラジオ いんげん 食味検査 つるなしいんげん ゆめまる スパイダー ホワイトスターのは種 地産地消 水やり 一発除草剤 規模拡大 トラクター とまと ソルゴー への字 ほうれん草 研修 春菊、水菜、丹波産黒大豆 でかピーマン 収穫 ししとう セロリ 乾燥機 水菜 認定農業者 誘引作業 塩水選 浸水作業 もち米 ナス もち 堆肥散布 支柱補強 安穏芋 ハダニ スパイダー850A 水タンク 活力剤 道具 ラディッシュ、なす 催芽作業 出荷 ごんべい 筑陽 もみがら 白菜 ラジコンヘリ うどん粉病 だいこん 講習会 冬期作物 籾殻散布 トマト 基肥散布