FC2ブログ

稲作日記NO4(堆肥の現状確認)

なす作付けの土作りのひとつである堆肥投入について、5t/10aの牛糞堆肥が必要で、いろいろ探していたところ、親戚をつたって牧場を紹介していただきました。先日も書きましたが、コンポキャストでの散布は、堆肥の状態がべっとり状態だと散布ができないため、散布計画の一つとして、堆肥の状況確認に伺いました。

伺ったのは 「山延牧場」。親戚の家から車で5分、私の家から20分程度です。

いろいろと調べると過去にテレビに紹介されたり、県から表彰されたり、素晴らしいところだということに後から気付きました。

伺うと、堆肥は屋根付きのところにあり、もみがらと攪拌されている状態。なのでふわふわな状態。家主から「どうやって散布するの?」と聞かれ、「トラクターの後ろにコンポキャストをつけて散布する予定です」と答えると、「一度軽トラで少量を持って帰ってやってみんさい、それでうまくいけば2t車でくればいいよ」との返答が。

いくら籾殻と攪拌していても、コンポキャストで確実に散布できるかどうかは不明なことを踏まえての良心的な答えだったので、個人的にはここなら大丈夫と思ってます。また家主はうちの近所の家の故人と同級生だということも判明。「世間は狭いのね」と思いながら、連絡先を伺い帰宅しました。

堆肥散布は「マニアスプレッダ」という機械があるのですが、小さくても200万越え。この辺は今後の規模拡大にあわせての検討課題でしょうか。

今回は写真はありません。あしからず。

コメント

堆肥散布

にんにくめばるです。またお邪魔します
軽トラで運ぶことも考えの一つに入れてはどうでしょうか?
軽トラなら畑の中に乗り込めます。
所々に降ろして、あとはスコップで撒きます
それとナス300本なら畝ピッチ2m苗間隔80cm位なら植える面積6畝ぐらいです
一度簡単な図面を書いて散布する面積を決めたらいいと思います
1度私のブログものぞいてください
少しは参考になるかもです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

ゆめまる・東広島ブランド
???????
広島ブランドロゴ
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
きーわーど

特別栽培米 にこまる 土作り なす フルーツパプリカ こどもピーマン ココノエモチ 育苗 草刈り バケツ稲作 農業機械 春菊 かぶ とうもろこし 安納芋 ホワイトスター ピーマン 稲刈り 古代米 丹波産黒大豆 かぼちゃ レタス にんじん 田植え ブロッコリー インゲン 白ネギ 疎植試験 中干し プール育苗 籾すり サラダほうれん草 アスパラ菜 籾殻処理 落花生 畦塗り 支柱立て ちぐさ 定植 農薬散布 マルチ張り 肥料散布 誘引 えだまめ 畝立て 四角いトマト 長ネギ 防除作業 丹波黒大豆 籾摺り 枝豆 はくさい 極早生花菜 人参 追肥 まいたろう ヒノヒカリ 恋みどり つるなしインゲン 苗作り 竹パウダー 播種作業 スティックセニョール 資材 きゅうり ラディッシュ マルチ作業 圃場整備 かたずけ サブソイラ 大かぶ ミニトマト ダイコン 排水 代掻き 管理機メンテナンス 籾がらまき 掃除 くさむね 除草剤散布 除草作業 しろねぎ コンバイン 四角いトマトの観察 販路拡大 いねかり 水浸作業 さつまいも 穂肥散布 白ねぎ 恋の予感 支柱建て ひえ 籾殻コンテナ ラジオ いんげん 食味検査 つるなしいんげん ゆめまる スパイダー ホワイトスターのは種 地産地消 水やり 一発除草剤 規模拡大 トラクター とまと ソルゴー への字 ほうれん草 研修 春菊、水菜、丹波産黒大豆 でかピーマン 収穫 ししとう セロリ 乾燥機 水菜 認定農業者 誘引作業 塩水選 浸水作業 もち米 ナス もち 堆肥散布 支柱補強 安穏芋 ハダニ スパイダー850A 水タンク 活力剤 道具 ラディッシュ、なす 催芽作業 出荷 ごんべい 筑陽 もみがら 白菜 ラジコンヘリ うどん粉病 だいこん 講習会 冬期作物 籾殻散布 トマト 基肥散布