FC2ブログ

稲作日記NO276(実地研修)

20151216195730512.jpg
本日から、長ネギの実地研修が始まりました。以前にJA担当者から「実際にやってみるのはどうですか?」とお話しがあり取り次いでいただいておりました。2月いっぱいまでの間で長ネギの収穫を行います。

写真は該当の畑で2反8畝の広さで品種は「ホワイトスター」。

収穫方法ですが、最初に管理機で長ネギの畝の片側を崩します。長ネギの管理機は土上げ専用なので、前方に土上げロータがついたもの。初めて操作しましたが、長ネギの収穫は一本一本手作業なので、長ネギが植わっているギリギリを狙わないといけません。ビビって1cmでも土を残すと後の収穫で手作業の負担が増えてしまい、逆に攻めすぎると長ネギ本体をカットして商品にならなくなってしまいます。

収穫した長ネギは「むしろ」に巻いて、皮むき機のある作業場へ移動。「むしろ」は専用の資材がありビニール製。昔はわらでしたが、ここは現代風。今日は初日だったので収穫のみ。明日から「皮むき」「箱詰め」と出荷までの作業が追加されます。

長ネギは「葉物野菜」とは異なり「皮むき」をしなければ、収穫して出荷までの時間調整が可能です。この点はいいですね。






fc2blog_2015121619410759f.jpg
アルバイトにあたり弁当を持参することに。自分で弁当をつくっていくのは初めてかも。
食べくさしの写真ですが、まあこれも勉強です。(笑)

Tag : 長ネギ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL