FC2ブログ

稲作日記NO272(台風並みの強風)

昨夜から発達した低気圧の影響で近年稀にみる暴風、ほんとうに風が強くて、突風で体が押されるくらい。
夜中からずっと唸るような風だったので畑にあるトンネルが心配。明るくなっていってみると見事にトンネルは

「崩壊」

トンネル資材として使っていた不繊布はあちこち破れ、壊滅。しかも強風がおわったらまた寒気。否が応でもトンネルを復活させないと霜などで、葉菜はやられます。春菊も出荷できるのがあるので、収穫もしなければ・・・・。

収穫を第一にして、作業を開始。午前中で収穫を終えて、蒸散作用による「しおれ」防止を行い、出荷作業は明日に延期。



午後一番で、前職の仲間がお米を買いに来てくれて、少し座談会。春菊もあわせて購入いただきましたが、そうそうに夜のすき焼きの具材に変身したとか。

破れた不繊布が多く、改めて資材を購入し、取り付け開始。
20151212211347050.jpg

なんだかんだでおわったのは夕方6時ぐらい。あたりは真っ暗。でもこれで春菊は守れたんじゃないかな。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL