FC2ブログ

稲作日記NO173(予選落ちのフループパプリカ)

20150806072730948.jpg
朝収穫したフループパプリカ、こどもピーマンを袋詰めするわけですが、食べれるけどお店に出す商品としては残念なものがどうしても出てしまいます。私は食べることはできるので、いつも「予選落ち」と言っていますが、落ちる理由はさまざまです。

20150806072750666.jpg
こちらはひび割れ、今年は殺人的な猛暑なので、果実にも現れます。収穫タイミングが難しいです。フループパプリカセニョリータレッドは鮮やかな赤で収穫するのがすこしでも遅れるとひび割れになりますし、早すぎると鮮やかな赤ではなく、すこしドス黒い赤なんです。
20150806072814227.jpg
こちらはフループパプリカセニョリータイエローですが、ひび割れは台風の風で隣同士こすれて当たった模様。あと黄色い部分がしみているように見えるのは害虫が吸い取った跡。果実の細胞が分解されています。
20150806072832361.jpg
こちらは、害虫と日焼け、となりの果実とくっついたまま育ってしまったもの。

本当に綺麗な果実を作るというのは難しいです。

涼しい?夕方にとなりの耕作放棄地の草刈りを行いました。これも防虫の一つです。
20150806075831461.jpg

これ以上雑草を伸ばすと厄介ですからね。スパイダーで細かく裁断しながらの草刈りはいろいろと「都合」がいいんです。

Tag : フルーツパプリカ こどもピーマン

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL