FC2ブログ

稲作日記NO146(今年の作付け確定のお知らせ)

毎年のこの時期、「今年はこれだけ作付けしていいですよ」とお知らせの書類がきます。

去年は、供出米のうち十数袋を加工米として買い取ります、とのお達しでした。

加工米は通常の供出米にくらべ、かなり安い買い取り価格なのですが、昨年は

「えっ!!」

ていうぐらいの価格でした。(悲)

今回とどいた書類も、なかば諦めでしたが、なんと今年は

加工米としての供出は不要です

とのお知らせ(バンザーイ!!)

供出予定数を政府買い取り価格で買い取ってくれるお約束ですが・・・
TPPの動きでおもいっきり左右されそうな世の中の動き。これもこの先どうなることやら。

にこまるを作り続けるためには、JAの供出は不可欠なので、高く買い取ってくれるようくにには頑張って欲しいのですが・・・。

あと日本人のみなさん。お米食べてね。消費してはじめて農家が潤うんです。

ね、稲作農家のみなさん。

Tag : 特別栽培米 にこまる

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL