FC2ブログ

稲作日記NO104(ラジオカー中継)

本日、地元ラジオRCCのラジオカー中継に出演しました。

本番は10:40ぐらいからだったので、10時前にあのラジオカーが我が圃場に到着。本日担当は関本梨央さん。ペアは殿垣内薫さん。電話とメッセンジャーで事前に連絡をしていたのですが、やっぱりいつも聞いている声の主がここにおられると、初対面なのにえらく落ち着いて話せている自分が・・・。

炎天下の圃場を見ていただき、汗だくになりながらも打ち合わせ。

安仁屋さんの直球勝負が終わっていよいよ本番。5分はあっという間でしたね。実際の模様はラジコのタイムフリーで聞いてね。(7月31日 ごぜんさま様の10時40分前後ぐらいから約5分間です)

2017-07-311.jpg

試食いただいた、ピザをパクリのお二人と、ラジオカー。

2017-07-312.jpg

出演したお礼ということで、タイムテーブルとペンをいただきました。

2017-07-313.jpg

で、夕方には翌日出荷用のピーマンを収穫。皆さん買ってね。

ラジオカーのみなさん また来てね。

こちらはラジオカーのtwitterから引用。今日出演したことがのってまーす。









ありがとうございました。

Tag : ピーマン ラジオ

稲作日記NO103(視察)

なすの本格的な収穫期間は共同出荷ですが、朝どり扱いは広島市内のお店にいきます。

現在ピーマンの出荷は朝どりで出しています。でも出荷先での状況は全く知らないのも恥ずかしいので、視察にいってきました。

2017-07-292.jpg2017-07-293.jpg
まずは広島駅そば愛友市場の一角にある「旬屋」。「賀茂新鮮組」という位置づけで我が東広島市西条の野菜がここに並びます。朝出荷したものが、その日の昼には届くそうで、鮮度は抜群。

ちなみに、ピーマンはよく売れるそうで、とくに料理人の方が購入されるとのことでした。

2017-07-294.jpg2017-07-295.jpg
こちらは、広島そごう地下にある「旬屋」。ここにも野菜が並びます。お店の人に聞いたら「見た目で判断される」とのこと。鮮やかな緑色には飛びつくが、少しでも色が違うと敬遠されがちになり、残ってしまうとのことです。

実際の売り場の状況を少しだけきかせていただき、どういう点を注意すれば、高い値段でよく売れるか、少し実感できたと思ってます。

私の野菜も、「たかちゃんち」とは出ませんが、がんばって出荷していきます。

稲作日記NO102(出穂がはじまりました)

2017-07-291.jpg
ココノエモチの出穂がはじまりました。

いまから、穂の形成のためにお水がたくさん必要です。この夏はスーパー猛暑といわれものすごく暑い日々がつづいているので、必要十分な水がとれるかどうか不安ですが・・・・。

ココノエモチがんばれ!!

Tag : ココノエモチ

稲作日記NO101(ラジオ)

ご報告です。

なんと、たかちゃんがラジオ出演することになりました。

しかも天下のRCC。

番組はあの「ごぜん様さま
(広島ではとても有名な長寿番組です)

ラジオカー中継で、来週月曜日、7月31日、10時30分から50分の間の5分間にでることになりました。

あの、ラジオカーがきます。

いやー、どうなることやら。

タイミング合えば、聞いてくださいな。

Tag : ピーマン

稲作日記NO100(お客様)

本日ナスの収穫、袋詰め作業中にメッセンジャーの電話が・・・。残念ながらすぐに取れなかったのですが、メッセージが。「今、圃場に来ています・・」と。

お客様は原田農園の原田さんでした。しかもお連れを連れて。


原田農園のVLOGに出演しました(笑)

お連れさんは、素晴らしい能力の持ち主。うちのナスの圃場を隅々まで映してくれました。(草ぼうぼうでおはずかしいですが・・・)

今度は稲刈りしてるとこ、お願いしまーす。(笑)

P.S. 「ち」が抜けてますが・・・(笑)  (再アップは不要ですよ・・・)

Tag : なす

稲作日記NO99(なす、なす、なす、なす、・・・・・)

2017-07-241.jpg
ナスはおかげさまで、320株を100株のローテーションで毎日収穫してますが、コンスタントにこれぐらい収穫できています。昨年は150株ローテーションでこれぐらいだったので、収穫量は右肩上がりです。

葉色が少し薄黄色が目立ち始めているので、硫マグを散布予定です。

Tag : なす

稲作日記NO98(にこまる)

2017-07-242.jpg
にこまるも現在こんな状態です。分蘖数としては良い方ではないでしょうか。(すべての圃場がこういうわけではないのが残念ですが・・・)
ペーストの基肥は予定より少ない窒素量なので、来年はもしかしたら他の方法で施肥をするかもしれませんが、これもまたお勉強ですね。

Tag : 特別栽培米 にこまる

稲作日記NO97(水稲での作業

今年は、天気が両極端なのでいろいろと困りますが、天気が続くと干上がるところもあってさらに水路の水も他の農家との取り合い的な状況になりしっかりと入れるのはちょっと難しい圃場も出てきます。そんな圃場には雑草が生えるわけで・・・。

で、厄介なくさねむがたくさん生えている圃場がありました。30aの圃場です。しかもそれなりの量。

2017-07-20.jpg

初めてこいつで除草剤を散布しました。水量とのバランスがよくわからなかったのですが、300Lタンクより500Lタンクが必要だなと痛感しました。ちなみにやった除草剤はくさねむ専用のノミニーです。

写真にあるU字の器具はホースを引き回す道具。地べたを這わすより楽なんですが、これ一個しかもっていないのでもう一つ二つは必要ですね。それなりの力が必要でした。

稲作日記NO96(ケイ酸カリ散布)

特栽圃場へのケイ酸カリの散布をはじめました。特栽圃場は約2.5haあるのですが、早朝からお昼過ぎまではナスにつきっきりなので、散布は涼しい夕方しかできません。無理してもいけないので、3回に分けて少しづつ散布することに。

2017-07-19.jpg
背負いの動力散布機での作業はやっぱりこたえますね。つなぎは汗でビッチャコ。

体力消費の激しい作業の一つです。

Tag : 特別栽培米 にこまる

稲作日記NO95(ホワイトスターの畝間除草)

2017-07-16.jpg
ホワイトスターの畝間除草と追肥を行いました。

この管理機の逆転では土は思ったほど飛ばなかったので、くわでえっちらおっちら両サイドから根元へ土をかけてやりました。分蘖が少ないのは肥料を控えめにしているためで、いまからの少しづつ肥料を多めにしていきたいと思ってます。

もちろん様子みながらですが。

Tag : ホワイトスター