FC2ブログ

稲作日記NO269(清掃作業)

20151130211521440.jpg
秋の農繁期で使った籾摺り、ライスグレーダー、パッカー、乾燥機の清掃を開始。

籾摺り、パッカーを済ませたところで、打ち合わせ。

ライスグレーダー、乾燥機は翌日に持ち越しです。



Tag : 特別栽培米 にこまる

稲作日記NO267(再び研修会)

20151129213440024.jpg
本日午前中は、東広島で就農した方を対象とした研修がJA、市、県を交えて行われました。研修全体としては、既知のものも多かったので私としては「こういう方々が東広島の農業を支えているんだ」という意味の顔合わせであったような感じでした。

前半は全体での研修、後半は 
STEP1 野菜を作る楽しみ STEP2 野菜を出荷する楽しみ STEP3 収益を上げるたのしみ 
とカテゴリーごとにグループ単位での研修でしたが、私はもちろんSTEP3へ行きました。

就農するにはそれなりの費用が必要ですが、国の補助もあります。それを活用すること自体はなにも問題がなかったのですが「年配のとある農家さん」は制度よりお金に固執した質問やJAや県に頼ることばかりの意見がでて、ちょっと場の雰囲気が・・・・・

そこへ「別の若手農家さん」から
「意識レベルが低すぎる」と指摘が・・・・。
あの中にいれば誰もが感じる意見を言っていただきました。

就農をすることは、一国一城の主人となるわけで、主人は監督ではなく、商品作成から、営業販売までなんでもして、「利益」を出さないといけません。兼業農家であれば、農家の収入以外でも収入があるので気持ち的に楽かもしれませんが、専業は農業だけなんです。本当に頑張らないと養うべき人も養えないんです。

今日の研修はいろんな意味でいい勉強と意識合わせができたと思ってます。
(偉そうなこと言ってますが、私はまだまだカスみたいなもんですが・・・・・・)

★回答者全員に5000円★新築マンション・新築一戸建て購入者アンケート★

2014年1月以降、首都圏・関西にて新築マンションを購入された方!

■■■■回答者全員に5000円!!■■■■

続きを読む »

Tag : 春菊、水菜、丹波産黒大豆

稲作日記NO266(寒空の下で・・・)

今日は朝から寒い寒い日でした。とはいえいままでが異常に暖かい状態がつづいていたのでいつもの冬将軍が顔を覗かせてたというのが本当かもしれません。空は「あーあ、雪雲じゃねえ」という雲がどんよりと居座り、低気圧により北風がピューピュー。つなぎの下に暖かい服はもちろん、首回りにはタオルをまいて冷たい風が入らぬように・・・

20151126202307143.jpg
写真のように春菊はだいぶん茂りも盛んになってきました。1日で10kg出荷を目標にしているのですが、畝全体がこんなにはできていないので、残念ながら目標には届いていません。一人作業だと、包装をするまでの時間がかかりすぎるので最初に収穫したものは葉がしおれることも。(もちろん冷水につけておくのは行ってますが・・・)

ベテラン農家の方がみたら、畝間が狭いと思うでしょう。その通りで、狭いのが収穫作業を楽にできなくしてしまっている状況です。このあたりは来季の課題でしょうか。

明日の朝は今季一番の冷え込みだとか。

農家の皆さん、屋外作業を行う時は、防寒対策を万全に。


Tag : 春菊

稲作日記NO265(ブロッコリーの追肥)

20151125202427955.jpg
3畝に定植したブロッコリーですが、新しく開いた葉も大きくなりました。雨がよく降るので水分は十分すぎるのがちょっと心配です。マルチなしの定植としたので、雑草の芽の小さなのがたくさん生えていました。

さて、最初の追肥ですが、株間にパラパラとまきました。さらに日が経つと、畝端に散布していく作業工程です。

ついにでた!LTE SIM+Xperiaセット

続きを読む »

Tag : ブロッコリー

稲作日記NO264(お勉強タイム)

12243369_913472875402042_2814977495051127279_n.jpg
本日は地場野菜出荷者向けの講習会がJAでありまして、参加してきました。野菜は冬に作付けできるものがほとんどないので、
いま作付けしている野菜をどうやって高く販売するか?
がポイントの講習会でした。

野菜の需要も年間ベースでお盆と年末の2シーズンが需要のピークだということで、そこに合わせて良いものを出荷することで、私の春菊も当てはまるようです。

で、その春菊ですが、「先日出荷したのはよかったですよ」と担当者よりお褒めの言葉が。冷水に浸けておいたことが良かったみたい。

今日もまた一つ賢くなりました。



稲作日記NO263(春菊の出荷)

11月下旬となり春菊の成長も随分と大きくなりました。
が、畝全体を見ると土壌水分量が多い箇所は成長が遅れています。管理機の畝立ては限界があるので畝の谷部分が浅いので高畝にできていないことが要因です。早く畝立て機を買ってビシッとしないと作れる作物も作れません。私の課題の一つです。

とはいえ、春菊も次から次に生えているところもあるので、収穫作業も行なっています。

本当は1日100パック(1パック=100g)を目標にしているのですが、成長ムラのため、到達できていないのが実情です。

20151123_083124.jpg

今日は朝一で収穫を始めたのと、朝方は天気も曇りだったので、蒸散作用はなかったのですが、念のため冷水に津けておきました。

良い状態での出荷ができています。(自画自賛)

★回答者全員に5000円★新築マンション・新築一戸建て購入者アンケート★

2014年1月以降、首都圏・関西にて新築マンションを購入された方!

■■■■回答者全員に5000円!!■■■■

Tag : 春菊

稲作日記NO262(ブロッコリー)

20151123172500909.jpg
ブロッコリーのその後ですが、定植時からトンネル栽培なので害虫の心配はいまのところなく、また雨の影響で潤いもありしかも日中の気温もそこそこ暖かいという3重の条件から、葉っぱは大きくなり始めています。

活着したら、8−8−8の化成肥料散布作業がありますが、タイミング的には良さげですね。

口座開設

続きを読む »

Tag : ブロッコリー

稲作日記NO261(排水作業)

来季から作付けする田んぼは稲刈りがまだでしたが、本日6条コンバインによってサクッと終わりました。先日の大雨で田んぼはぬかるんでましたが、どこ吹く風。さすがです。

20151123172140912.jpg
ISEKIの98馬力6条刈りなので、轍ができると水たまりならぬ小川が・・・・。
来季より引き継ぎましたので、早々にご挨拶。FBですでにお世話になっているので、さらっと終わりましたが・・・。

その中で「はやくこの水を落として、乾かすことと、雑草が多いので特別栽培米やるなら、除草剤には注意」

ごもっともで、はやくディスクで反転作業をするのが良いみたいですが、この状態では無理なので、排水口を解放し落水をすることに。

20151123172130705.jpg

ダムの解放みたいな感じで、怒涛の排水作業です。(笑)



続きを読む »

Tag : 土作り

稲作日記NO260(失敗)

お昼に春菊の出荷をしようとした矢先、JA担当から電話。
「先日出荷いただいた春菊が破棄になりました。理由はしおれかけがあるためです。」と。
(ここではそっけなく書いてますが、もっと丁寧に説明してくれましたよ。実際は)

あちゃー。(*゚Q゚*)

実際、収穫して3時間ぐらいだったのでいけると思ったのですが、厳しい審査には通らなかったようです。

なんとなくは、思い当たる節があります。

春菊を収穫し包装するまでの間の取り扱い

多分、先輩方は保冷をされていると思うのですが、していなかったこと、多分これです。しかしながら、保冷庫はまだ持っていないのでじゃあどうするか?しかも出荷直前ですでに包装していたので、これらをどうしようか悩んだのですが、今回の出荷分は大丈夫だとおもい、「となりの農家」へ。

出荷手続きに行くと、他の農家の方もたくさんおられましたが、おばちゃんが、私の春菊をみて

「出してもすぐ引っ込められるよ。葉先がしおれかけているでしょ。朝一で出しても昼にはさげられたものもあるからね」と指摘が。

「しおれたのを冷水につけんさい。そうしたらシャキッとなるけん。あと包装は空気に触れんよう袋とじにしたんがええよ。」とあわせてアドバイスをいただきました。

「ありがとうございます。勉強になりました」とお礼をいって帰宅。

私も保冷庫を買わないといけないと思いながらも、なんとかなるかなとたかをくくっていましたが、そうは問屋が卸さなかったです。

続きを読む »

Tag : 春菊

稲作日記NO259(なすの作付けにむけて)

来季より「なす」の作付けをおこないます。

実際の作業はまだすこし先ですが、今のうちにある程度の知識を身につけておかないといけません。なので基礎知識として参考書を購入し読みふけております。



このブログをみられている、なす栽培農家のみなさんはすでに熟読されているのではと存じますが、あらためてこの本は私に新しい知識をいただいた良い本と思っております。

なすの定植は5月なのですが、それまでに資材準備、土作り、畝立て、といろいろありますので大変ですが、本当の大変な時は収穫ですね。ひとりでうまくできるのか、心配な点もありますが、やってみなきゃわからん精神で進んでいきます。

いろいろと不明なことは、このブログをみておられるみなさんに教えていただきたいと思ってますのでそのときはよろしくお願いします。

キャッシュゲットモール

Tag : なす

ゆめまる・東広島ブランド
???????
広島ブランドロゴ
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
きーわーど

特別栽培米 にこまる 土作り なす フルーツパプリカ こどもピーマン ココノエモチ 育苗 草刈り バケツ稲作 農業機械 春菊 かぶ とうもろこし 安納芋 ホワイトスター ピーマン 稲刈り 古代米 丹波産黒大豆 かぼちゃ レタス にんじん 田植え ブロッコリー インゲン 白ネギ 疎植試験 中干し プール育苗 籾すり サラダほうれん草 アスパラ菜 籾殻処理 落花生 畦塗り 支柱立て ちぐさ 定植 農薬散布 マルチ張り 肥料散布 誘引 えだまめ 畝立て 四角いトマト 長ネギ 防除作業 丹波黒大豆 籾摺り 枝豆 はくさい 極早生花菜 人参 追肥 まいたろう ヒノヒカリ 恋みどり つるなしインゲン 苗作り 竹パウダー 播種作業 スティックセニョール 資材 きゅうり ラディッシュ マルチ作業 圃場整備 かたずけ サブソイラ 大かぶ ミニトマト ダイコン 排水 代掻き 管理機メンテナンス 籾がらまき 掃除 くさむね 除草剤散布 除草作業 しろねぎ コンバイン 四角いトマトの観察 販路拡大 いねかり 水浸作業 さつまいも 穂肥散布 白ねぎ 恋の予感 支柱建て ひえ 籾殻コンテナ ラジオ いんげん 食味検査 つるなしいんげん ゆめまる スパイダー ホワイトスターのは種 地産地消 水やり 一発除草剤 規模拡大 トラクター とまと ソルゴー への字 ほうれん草 研修 春菊、水菜、丹波産黒大豆 でかピーマン 収穫 ししとう セロリ 乾燥機 水菜 認定農業者 誘引作業 塩水選 浸水作業 もち米 ナス もち 堆肥散布 支柱補強 安穏芋 ハダニ スパイダー850A 水タンク 活力剤 道具 ラディッシュ、なす 催芽作業 出荷 ごんべい 筑陽 もみがら 白菜 ラジコンヘリ うどん粉病 だいこん 講習会 冬期作物 籾殻散布 トマト 基肥散布