FC2ブログ

稲作日記NO246(フルーツパプリカ、こどもピーマンの完全撤去作業)

今日は朝から、フルーツパプリカこどもピーマンの完全撤去。果菜のペースダウンは季節が秋が深まるにつれエンドロールに。明日から11月なので思い切って撤去しました。
fc2blog_20151102224011206.jpg
朝方の作業で、2列のうち1列を撤去。

お昼に前職の上司がBBQにこられ、楽しいひと時を。

3時ぐらいで帰宅されたので、残り1列を撤去し、籾殻を散布。

夕方5時になると日も沈み始め、トラクターで耕運するときは真っ暗。
fc2blog_2015110222411476d.jpg

全く前回と同一の作業となりました。前回の耕したところも足で踏めばふかふかの土になっていたので、籾殻効果は絶大です。11月から定植や播種できるものはないので、(あるにはあるのですが、収穫が5月6月と田植えや予定しているナス、ピーマンと被りそうなので・・・)来季のための土作りかな。

★☆★☆★☆ ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ! ☆★☆★☆★

☆月額100円(税抜)~容量最大400GB!大人気のWordpressも簡単インストール!☆

Tag : フルーツパプリカこどもピーマン土作り

稲作日記NO245(春菊の手入れ)

20151029225059404.jpg

春菊ですが、だいぶん芽が揃ってきました。

定期的に潅水は行っていて、だいぶん葉っぱも成長してきたのですが、マルチが手張りのため、綺麗にビジッとできていないので、マルチ穴が発芽からずれていたりしているのが多数ありました。

マルチに隠れて育っていたりするものもおおいので、マルチ穴を指で広げ太陽光がしっかりと当たるようにしました。

最初はマルチの穴にあわせて手で株を起こして穴から出していたのですが、株をさわるとポキポキと葉っぱが折れる折れる。これはやばいとおもい、マルチの穴を大きくする方法に。

葉物は刃物として丁寧に扱いましょう(笑)

11月目前なので、寒さが厳しくなります。葉物についてはトンネル栽培が基本になるので、手間はかかりますが、私の意欲は増しています。寒いので風邪引かぬよう頑張ります。

口座開設

Tag : 春菊

稲作日記NO244(来年のお米の作付けについて)

10月も終わりに近づいておりますが、みなさんはいかがおすごしですか? 大規模農家の方はまだ稲刈りが終わっていない方もおられると思いますし個人農家の方は秋の農作業は終了し、後片付けも終わっておられる方も多いとおもいます。
おつかれさまでした。




続きを読む »

Tag : 特別栽培米

稲作日記NO243(待望の雨・・・・)

20151028075909400.jpg
カラカラ天気が続きます。早20日は雨がありません。

ですが、本日待望の雨。少しはまとまった雨が降るようです。畑の葉っぱものが喜んでくれるでしょう。

続きを読む »

稲作日記NO242(一人芋掘り大会の実施)

9月終わりに試し堀をした「安穏芋」。ある程度できていたことはわかったのですが、さつまいも独特の紫色にはなっていませんでした。あれから約1ヶ月たって、「一人芋掘り大会」を実施しました。

20151027124319211.jpg
掘っていくとよくわかったのですが、土が深く耕せていない箇所は芋は細く、よく耕せているふかふかの箇所はしっかりと太っていました。なんだかんだいって土なんです。

続きを読む »

Tag : 安納芋

稲作日記NO241(今年最後の稲刈り)

20151027124255874.jpg

本日は家の裏の田んぼ。これで稲刈りも最後です。

続きを読む »

Tag : 特別栽培米にこまる稲刈り

稲作日記NO240(特別栽培米の認定)

20151028_070637.jpg

平成27年度の特別栽培米認定証が届きました。

今年は「節減対象農薬 8割減」「化学肥料(窒素成分)6割減」と昨年より一歩進んでます。

ほっとしてます。

Tag : 特別栽培米にこまる

稲作日記NO239(3反の田んぼの稲刈り)

20151026205554332.jpg

これでもか、というくらい黄化している3反の田んぼの稲刈りをおこないました。ご覧の通りすべて立っているので稲刈りにはなんら躊躇なく、高速全開で刈り上げました。乾燥機の張り込み作業も行うので4時間ですが、二人作業なら3時間で終わったでしょう。(カタログスペック通りです)

乾燥機は24石なので、3反分が入る計算。去年は刈り残しが出るほどたくさんできていましたが、今年は残念ながら天候不純により、登熟が悪く、収量も少ないです。(T_T)

Tag : 特別栽培米にこまる

稲作日記NO238(土作り)

20151020213942631.jpg
最初の籾摺りを行って、排出された籾殻を「こどもピーマン」を撤去した跡地に散布をしました。

続きを読む »

稲作日記NO237(トップクリーナー)

先日、トップクリーナーの排出パイプの作成記事を書きました。稲作日記NO153(ちょっとした日曜大工作業)
あれから、毎日のように乾燥機が回っているのですが、排出口からのゴミが少ない。いつもなら屑米や、もみ枝などが排出されるのですが、今年は全く?ない。排出口に手を当てると風は出ているようですが???? えらく微弱。

そこで大元の乾燥機のトップクリーナを確認してみました。

20151019222356096.jpg
これですが、写真中心から排出ファン(写真下の円形の部分)を通って排出されます。ファンのモータも熱を持っていたので「まさか、詰まっている?」と疑いを。

続きを読む »

Tag : 特別栽培米にこまる乾燥機