FC2ブログ

稲作日記NO63(田植えから1ヶ月)

田植えから30日が経過、にこまるの特性でもあるヒノヒカリより遅めが顕著に表れています。やっと各田んぼの分蘖がピークになりつつあります。
20140630_085715.jpg
家の裏の田んぼ。
20140630_090408.jpg
家の前の田んぼ。
20140630_090745.jpg
水田の田んぼ。
20140630_090352.jpg
西の田の田んぼ。
どの田んぼもまあまあよさげな感じです。にこまるは深水管理が向かないのか、田んぼによっては葉がたれているところがあります。育苗のときの注意点が成長が早いので温度管理注意とありました。一部の苗が気持ち伸びすぎたかなあ、と思うところが葉がたれているようです。
少し田んぼを干して様子を見たいと思います。

Tag : にこまる 特別栽培米

稲作日記NO62(バケツ稲作 30日目)

バケツ稲作も30日がたちました。一本植えでどこまで成長するのか、疎植の勉強に観測をしております。
20140630_090552.jpg
(注 2014/7/1 画像が誤っており修正いたしました)
全方向に開帳し始めました。自分の予想より遅めのペースです。葉色は落ちておらず更に分蘖は進むでしょう。
皆さんのバケツ稲はどうですか?

Tag : にこまる

稲作日記NO61(バケツ稲作 28日目)

28日目のバケツ稲です。分蘖が少しづづ全てのバケツではじまりました。左のバケツは葉の幅が少しづつ太くなり始めました。右のバケツにはホウネンエビがたくさんいました。たまごのある土を使ったからでしょう。

稲作日記NO60(バケツ稲作 24日目)

20140624_193845.jpg
バケツ稲は24日目となりました。一番右はなぜか、バケツから稲が抜けて水面に浮いてました。最近カラスが田んぼについばむ姿をよく見るのですが、カラスは大変大きく植えた稲を一部倒しているちょい厄介者です。
ちなみにぬけた稲の根っこを見たのですが、根張りが悪かったです。
ちなみに一番左のバケツは大変順調で分けつも進んでいます。この調子だと最後まで残るのはこの稲かなあ、と考えています。

Tag : バケツ稲作 にこまる

稲作日記NO59(コナギの成長)

株間にコナギが現れ、これを取り除かないといけませんが、深水管理で除去する予定がモグラの邪魔が入りうまく行きません。

このあたりはコナギが顔をのぞかせています。モグラはかわいいイメージキャラですが稲作においては厄介者です。
しかし人間のエゴで厄介者扱いのモグラからすれば人間の影響で生活環境も破壊されている被害動物。なんとか共存共栄出来ればと思う私は頑張って除草するのみです。
ちなみに深水管理ができている田んぼではクログワイが現れてきました。(*_*;

Tag : にこまる 特別栽培米

稲作日記NO58(バケツ稲作 20日目)

先日の追肥散布のおかげでバケツ稲も勢いを取り戻しつつあります。

いちばん右手は風の影響で葉に折り目がつき一番成長ペースが遅いように見えますがあまり心配はしていません。
日に日に確実に成長してますよ。

Tag : バケツ稲作

稲作日記NO57(除草作業)

仕事前に一部の田んぼで気になっていた雑草の除草作業をしました。

条間は手押しの除草機でいいのですが、株間は小さな熊手をもって作業。水が沢山あるので熊手で土を撹拌すると水上に浮きます。それを集めてポイと。
まだ途中ですがここだけ集中してます。どの田んぼも同じようにしてますがうまくいかないもんです。

はやく草刈りもしないと、焦りますね。

Tag : にこまる 特別栽培米

稲作日記NO56(疎植試験の田んぼ)

疎植試験の田んぼ。補植もおわり分蘖も始まったようです。目測の30cm四方なので並びは均一ではないですがうまく受光してもらいたいです。

Tag : にこまる 疎植試験 特別栽培米

稲作日記NO55(特別栽培米立て札)

特別栽培米の立て札を立てました。JA供出の田んぼはJAが用意してくれるとか。何か後手後手の対応にちょっと不満がありますが、。

3反の田んぼ。

家のうらの田んぼ。立て札は板だけホームセンターで購入。ラミネート化した書類を張り付け終了。

Tag : にこまる 特別栽培米

稲作日記NO54(バケツ稲作 18日目)


バケツ稲作も成長を続けて長男が小学校から帰ってきたので一緒に追肥散布をしました。いまから分蘖し始めるでしょう。

Tag : バケツ稲作