FC2ブログ

稲作日記NO42(苗代の代掻き作業)

出勤前の時間を利用して、苗代の田んぼの代掻きです。

20140530_0631551


背負いの肥料散布で基肥20kg、苦土重焼燐を10kgをザッと分速で散布し、ドライブハローで一気に代掻きです。

20140530_0711581_2


ドライブハローでの作業なので、草も一気に土の中に沈み込みあっという間にきれいに代掻きが完了。

20140530_0817291


明日は子どもの運動会で1日使えず。明後日は地域の溝掘りがあるので、田植えはその後です。

Tag : にこまる 特別栽培米

稲作日記NO41(田植え作業)

朝早くから田植えです。

20140528_1010341

天気もよく、というより夏です。暑いです。上からも、下からもギラギラで日焼けサロンです。(笑)

20140528_1010221

幸いにプール育苗のおかげが、根張りはいいです。

20140528_1017031

下から見上げてもほらね、スゴいです。

20140528_1816351_2

苗箱積み、田植え、移動、全部1人でしましたがトラブルもなく約1丁の田植えは終了。とはいっても苗代田の田植えが残ってますが、ひとまずは終わったのでちょっとは気が楽になりました。

Tag : にこまる 特別栽培米

稲作日記NO40(播種から38日目 プール水抜き作業)

20140527_0804231

田植えを明日にひかえプール水抜きを行いました。にこまるは成長ペースがヒノヒカリよりおそく、どうなることかと思いましたがなんとか形になったと思います。

20140527_0845421

いったんは全体が黄緑色でしたが一部の苗箱は緑色にもどってます。箱土の養分から自分で光合成をし始めたのでしょうか。

Tag : にこまる 特別栽培米

稲作日記NO39(播種から37日目)

20140526_052427


本日の稲です。全体は黄緑色。葉先の変色等はなく順調ですね。あとは田植えを待つばかり。

Tag : にこまる 特別栽培米

稲作日記NO38(仕上げの代掻き作業)

今度の休みに田植えをするため、荒搔き作業をしたあとの田んぼすべてに仕上げの代掻きをしました。トラクターは通常のロータリーから、ニプロの2mドライブハローをつけて。

20140523_091813


ドライブハローはロータリ刃が短いため浅くかけること、草を埋め込みながら作業ができることなど、代掻き専門の機械です。また2mと幅広なので均平性も通常ロータリよりは高いです。朝7時前から、夜7時前までずっとトラクターに乗っての作業で約1町の田んぼ作業は終了。

20140523_175524


各田んぼには作業後に除草剤ピラクロンを散布。成分1の除草剤です。畦周りから散布することで、田面へ広がるので散布は楽です。
これで田んぼの準備は終了。あとは田植機の準備とプール育苗終了の準備です。

Tag : にこまる 特別栽培米

稲作日記NO37(播種から33日目 荒掻き作業の続き)

20140522_065031


今日は仕事ですが、遅出ですので早起きして残りの荒掻きをしました。標準ロータリーでざーっと流すように掻いてお終い。6時過ぎから始め、9時前に終了。
プール育苗の苗も播種から33日目となりました。もう少し葉っぱが太く広がってほしいのですが・・・

20140522_080020

その1

20140522_080107_2

その2

20140522_080153

その3
ことしからはじめた「にこまる」は「ヒノヒカリ」に比べ初期生育を抑制気味にして、徒長させないように管理することが重要 とあるのですが、(九州沖縄農業研究センター 「にこまる」の育成より) ちょっと失敗でしょうか。あと1週間で田植えですが、まだ気が抜けません。

Tag : にこまる 特別栽培米

稲作日記NO36(基肥散布と荒掻き作業)

本日は基肥散布です。トータルで20kgの袋が30袋。動力散布機を背負っての作業です。田植機に粒状施肥があればもっと楽なのですが40をすぎた体からはあちこち悲鳴が(笑)

20140520_0750411


体から悲鳴がなっているなか、11時過ぎにおわり、そのまま月一の定期健康診断へ。これにより3時間は作業できません。天気予報は昼から雨。病院のまち時間で外を見るとなかなかナイスな雨、しかもガラス窓をたたいているじゃありませんか。基肥散布は曇りだったので濡れないで散布できたのですが、横殴りの雨でカッパをきてトラクター作業になりました。

20140520170500_photo1


トラクターには屋根があるので上からの雨はいいのですが、斜めの雨には対応してません。キャビントラクターをうらやましく想い、冷たい雨で体が冷える中作業をがんばりました。今回は荒掻きのため、通常の進行方向とクロスする形で行いました。クロスしますから、地中基盤のでこぼこを拾いやすくトラクターがロデオのように跳ねるのですが今年はディスクロータリーを2度山にしたせいか、基盤ののこりが全くなく大変スムースにできました。

20140520_1733441


白鷺が田の中にいる蛙やアメンボ、そのたの虫をついばむため、連れと一緒に参上しました。(笑) 今年は白鷺いがいに空中の虫をついばむ燕や、カラスも多く参上しました。(注)写真下方がぼやけているのはレンズに水滴がついたためです。
まだ荒掻きが残っているのですが、時間的にできないため、今度仕事出勤前で行う予定です。

Tag : にこまる 特別栽培米

稲作日記NO35(播種から28日目)


photo by taka-chan-chi from フォトフレンド for マイポケット 昨年までよりプール期間が長いので、苗全体の色が抜けてきました。への字の師匠の本をみると黄緑色になった苗がよいとか。緑→黄緑色になっていると言うことは、苗は栄養を欲しがっているとおもいます。そんな状態で田植えをしたら田んぼの栄養分を求めて、活発に動くはずなので活着もいいと思いますし根張りもいいでしょう。
あと10日で田植えです。もうすぐ今年のプール育苗も終わりを迎えます。

Tag : にこまる 特別栽培米

稲作日記NO34(播種から26日目 周回作業)


photo by taka-chan-chi from フォトフレンド for マイポケット
26日目です。ずいぶんと色が落ちたようです。黄緑色に全体がなってます。

photo by taka-chan-chi from フォトフレンド for マイポケット
ちょっと伸びすぎかなあ、と思う苗です。露地は難しいなあ。

photo by taka-chan-chi from フォトフレンド for マイポケット
田んぼには水をいれたので、それぞれの田んぼの周りだけ荒掻きしてます。ある意味水漏れ防止のひとつですが。

Tag : にこまる 特別栽培米

稲作日記NO33(畦塗り作業の続き)

今日は仕事お休み。天気予報も昼ぐらいから雨。今まで乾ききった田んぼでは畦塗りはできないのでこの天気に期待。
午後2時ぐらいから本降りとなりDRYな畦もWETになってきたので作業開始。
photo by taka-chan-chi from フォトフレンド for マイポケット
畦塗りも機械でやるとなると、畦の土の水分が勝敗を分けます。いままでからからの田んぼだったのでトラクターが傾いたりすることはないため運転はしやすいので本当に畦にどれだけ水分があるかがポイント。
トラクターの速度はSL(SuperLow:超低速)で、亀が歩く速度でゆっくりと行います。田んぼによってはよその田んぼで水を入れている影響でぬかるんでいるところもありますが、問題なし。

photo by taka-chan-chi from フォトフレンド for マイポケット
一番大きな3反の田んぼもきれいにできました。

photo by taka-chan-chi from フォトフレンド for マイポケット
雨の中の作業で、今回喜んだのは田んぼですが、泣いたのはドライバーの私。横殴りの雨ではないのですが、屋根にある雨樋の雨がトラクターが揺れるたびバッチャンバッチャンと体にかかるし、畦塗り機はリバース対応ですが電動ではなく手動なので、四隅を行うときは濡れながら重たい機械を反転。やっぱりトラクターはキャビンでクローラ、畦塗り機は電動ですね。農家のみなさん(笑)
夜7時前に終わり、速攻でお風呂に入ったのは言うまでもありません。

Tag : にこまる 特別栽培米

ゆめまる・東広島ブランド
???????
広島ブランドロゴ
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
きーわーど

特別栽培米 にこまる 土作り なす フルーツパプリカ こどもピーマン ココノエモチ 育苗 草刈り バケツ稲作 農業機械 春菊 かぶ とうもろこし 安納芋 ホワイトスター ピーマン 稲刈り 古代米 丹波産黒大豆 かぼちゃ レタス にんじん 田植え ブロッコリー インゲン 白ネギ 疎植試験 中干し プール育苗 籾すり サラダほうれん草 アスパラ菜 籾殻処理 落花生 畦塗り 支柱立て ちぐさ 定植 農薬散布 マルチ張り 肥料散布 誘引 えだまめ 畝立て 四角いトマト 長ネギ 防除作業 丹波黒大豆 籾摺り 枝豆 はくさい 極早生花菜 人参 追肥 まいたろう ヒノヒカリ 恋みどり つるなしインゲン 苗作り 竹パウダー 播種作業 スティックセニョール 資材 きゅうり ラディッシュ マルチ作業 圃場整備 かたずけ サブソイラ 大かぶ ミニトマト ダイコン 排水 代掻き 管理機メンテナンス 籾がらまき 掃除 くさむね 除草剤散布 除草作業 しろねぎ コンバイン 四角いトマトの観察 販路拡大 いねかり 水浸作業 さつまいも 穂肥散布 白ねぎ 恋の予感 支柱建て ひえ 籾殻コンテナ ラジオ いんげん 食味検査 つるなしいんげん ゆめまる スパイダー ホワイトスターのは種 地産地消 水やり 一発除草剤 規模拡大 トラクター とまと ソルゴー への字 ほうれん草 研修 春菊、水菜、丹波産黒大豆 でかピーマン 収穫 ししとう セロリ 乾燥機 水菜 認定農業者 誘引作業 塩水選 浸水作業 もち米 ナス もち 堆肥散布 支柱補強 安穏芋 ハダニ スパイダー850A 水タンク 活力剤 道具 ラディッシュ、なす 催芽作業 出荷 ごんべい 筑陽 もみがら 白菜 ラジコンヘリ うどん粉病 だいこん 講習会 冬期作物 籾殻散布 トマト 基肥散布