FC2ブログ

稲作日記NO26(播種から9日目)

20140428_084831

寒い日と、昨年の猛暑による休眠期間が長いので、芽がでるのに時間がかかりました。緑化もすすんでいるのでシートをはがすタイミングを探っています。

Tag : にこまる 特別栽培米

稲作日記NO25(ロータリー耕運作業の続き)

水が引かずに様子をみていた田んぼ。だいぶ乾いたのでロータリー耕運作業の続きをしました。

20140424_081926

この写真は3反の田んぼ。半分はまだズルズルでしたが何とか。この作業が稲刈り後初めての耕運だと、稲わらの分解にも問題があるのですが、ディスクロータリーを2回すでにしているので結構分解されてました。

20140424_082003


乾いているところはゴロゴロ感たっぷりで理想的。トラクターのエンジン回転も2000回転あたりでいつも作業をしておりますが、気持ちパワーがなくなってきなかなあ、と思う節がいくつか。簡単には買えませんから、しっかりメンテして使うつもりです。

20140424_102029


ここは水田。全体的に水分が多かったですが、逆に生えていた草をすき込めたのでよしとしましょう。

Tag : にこまる 特別栽培米

稲作日記NO24(特別栽培米栽培管理)

20140424_000927


仕事からかえると、栽培管理記録簿が届いてました。特別栽培米は一年の作業内容をより明確にするため、かつ統一された栽培方法で作られているかを確認するため、これら記録簿があります。
稲作作業も大変ですが、案外こちらの提出に追われるのがもっと大変だったりします。

Tag : にこまる 特別栽培米

稲作日記NO23(温湯消毒機の清掃作業)

20140421_070421


仕事へ行く少しの時間で温湯消毒機の清掃を行いました。ことしは水道水から行ったのですが、どうもホース内に藻がついていたようで、水槽の壁にもいくつかついてました。来期は専用の新しいホースを用意した方がいいのかもしれません。これから来年の作業まで温湯消毒機は冬眠生活です(笑)

Tag : にこまる

稲作日記NO22(地域溝掘り作業)

20140420_0905031_2


今日は地域の溝掘り。毎年この時期にある田んぼに引く水路の清掃作業です。女性陣は鎌、男性陣は鍬をもって水路にたまった泥や落ち葉などを取り除きます。朝8時からスタートし、終わりは大体11時前。雨もぱらっとしましたがおおかた曇り空で終えることができました。無事に水も流れ、いよいよ田植えに向けての作業が本格化します。

Tag : にこまる 特別栽培米

稲作日記NO21(播種作業)

本日は朝から播種作業と思ったのですが、まだ種籾の水分が多いので少し天日干し。

20140419_131324


結局なんだかんだでお昼から作業スタート。播種自体はトラブルなく148枚終了。昨年の経験から無加湿路地のプール育苗において過加湿状態だと芽が出ないため、週間天気予報とにらめっこ。月曜日がまとまった雨なのでプールの場所で路地をするとまた芽だしで失敗する恐れがあるので、以前のように車庫の前で無加湿路地をすることにしました。芽が出そろったらプールへ移動です。

20140419_154211


今回はホースでの灌水作業がないため、通路となる道幅は無しでいいので箱は横3枚を2列で並べました。綱渡りをする程度の道幅です。夕方にはブルーシートまでかぶせて作業終了。疲れました。

Tag : にこまる 特別栽培米

稲作日記NO20(低温催芽終了)

20140418_0857401_2

20140418_225606

芽がぽつぽつ見えてきたので低温催芽を25時間で止め、陰干し。現在夜11時。もう少ししてもいいかなあと思ったのですが、芽が出過ぎも播種機で詰まってしまうのでこの辺でストップ。

Tag : にこまる 特別栽培米

稲作日記NO19(低温催芽開始)

20140417_205715


去年と同様25℃の低温催芽を開始しました。種籾はだいぶ水をすっているのでぷっくらふくらんでいます。32℃で24時間もあるのですが、にこまるは芽が伸びやすい傾向なのと、仕事合間の家にいるときしか確認ができないので25℃で24時間強で行います。(芽が伸びすぎると種まきのとき詰まりやすくなって均等に蒔けないのです) ちなみに写真は昨晩のもので、25℃の設定直後のため、現水温は16℃のままです。

Tag : にこまる 特別栽培米

稲作日記NO18(播種量確認)

20140416_122717


毎年使っている播種機(このブログを毎年見ている人にはおなじみですが・・・)。プール育苗では床土も減らせるのと播種量も少なめでいけるのですが、今の設定がどれくらいか忘れていたので確認しました。
播種機のギヤケースをあけると歯車の歯数の組み合わせで播種量を調整できるのですが、今の設定値は145g/箱。これだと190枚程度は今ある種籾量で作れます。135g/箱でもプールなら行けそうな感じですが、まだ試行錯誤中のため決めかねています。

Tag : にこまる 特別栽培米

稲作日記NO17(プール造成工事)

20140416_120604


プール造成も最終です。今年はいったん水を入れて代掻きをしたのでほぼ水平はとれてますが、晴天が長続きせず直ぐに雨が降ってしまうので水平器つきとんぼでならすのも一苦労。端っこは排水ができるように、スコップで溝をほり何とか完成。

Fb_img_13976170589137169


今年は、いったん車庫のまえに並べ、芽がでそろったらプールへ移そうと思ってます。昨年は水分過度により苗がそろわなかったので手間ですがやむを得ません。もう少し規模を広げたいのでこのやり方は非効率なのですが。

Tag : 特別栽培米