FC2ブログ

稲作日記NO129(増築工事)

うちの乾燥機は24石、それまでは18石でした。乾燥した籾は貯蔵庫へ入れて乾燥機をカラにして次の稲刈りをするのですが、その貯蔵庫が以前のままのサイズでいつも24石満タンを入れるときには、排出口が籾山とぶつかってスワローが詰まることが度々。それを解消するために貯蔵庫の増築工事をしました(していただきました)。

20131205_082149


上に向けて増築したので、籾山で詰まることはなさそうです。

20131205_082211


埃を排出する小窓や

20131205_082218


天井にも確認窓を作っていただきました。規模拡大で乾燥機が2台体制とかになったらこの増築では手狭になると思うのですが理想より現実を・・・ということで約30cm天井を高くしていただきました。これで安心です。

稲作日記NO128(稲作って難しい)

先日、JAから封書で品質診断結果が届いた。数年まえから供出米の品質診断を個々の農家へ送っているもので、学校の成績表のようなものです。
今年のたかちゃん米はあまり成績がよくありませんでした。食味計測定ではタンパク質が少し多く(これが基準値よr少ない方が美味しい)穀粒判別では、整流米が60%以下、未熟米が40%と悪い状況でした。これは刈り取り時期にお出でになった台風の影響とウンカ大発生の影響で刈り取り時期を前倒しした影響と考えます。
食味の反省と改善策は目星をつけているのですが、台風とウンカは気象に左右されるのでこればかりはどうしようもありません。温暖化とされる地球があまり怒らないように、皆さんもご協力を。