FC2ブログ

稲作日記NO64(田植え作業)


今日は朝から田植え。田植えの田んぼは水を落として、地面が見えるように。この方がマーカーラインがはっきり見えますからね。
この田んぼ、田植機の苗掻き取りを最小にして植えてみました。まあ1本植ってやつです。この田んぼは3反の田んぼですが、写真右が深く左が浅い(高い)というやりにくい田でもあります。右側は水を落としても水が深いので浮き苗がいくつか。いつもの農機具屋のあんちゃんが見に来てくれたので相談したら、掻きとり刃の微妙な角度が一列だけ浅いことがわかりました。これを直したら他の田では浮き苗はそんなにありませんでした。
田植機は本当に奥が深い機械です。日々勉強です。
それとプール育苗で育てた苗はさすが根はりがすごいです。テレビの特集とかでよくマット苗を丸めて田植機にセットする光景を見たことがありますが今までは出来ませんでした。しかし今回のプール育苗の苗は楽勝です。ほんとすごいです。
今年は箱剤も無しでおこなったので、これからいろいろな問題(病気など)が出てくるのでしょうね。それら問題解決が薬剤投与よりも他の方法でなんとかなるように考えてみたいと思います。
プール育苗もいろいろと勉強させていただき、来季「特別栽培米」本番に備えることができました。
ちなみに田植えはあと1枚田んぼが残っているので日曜に予定してます。農繁期はまだまだ続きます。

稲作日記NO63(本代かき作業と落水作業)

20130528_165031

代掻きもいよいよ大詰め、先日できていなかった家の周りの田んぼをおこないました。荒掻きの際に少し深めに雑草を沈め込みましたので、きれいに本代かき我で来たと思います。いよいよ31日から田植えです。

20130528_165003


田植えに向けて、プールの水を落としました。プールで使っていた木枠などを撤去、プール用ビニールシートのみになりました。ちょっと苗箱を持ち上げたのですが、白根がびっしり。苗箱から苗を取り出すときにちょっと苦労しそうです。(いい意味で)
31日までの天気はグヅつきそうですが、苗箱の水分が足らなくならないようしっかりと管理します。

稲作日記NO62(は種作業から29日目)


苗箱から持ち上げてみました。太い白根がしっかりと張っています。苗箱の底穴からも白根が伸びて成長しております。
幼なじみと話したのですが、今年は苗の成長はどこもわるいそうです。ハウスは大丈夫と思いますが、路地は大変だと。うちの苗も平年に比べ小さいです。

稲作日記NO61(除草剤散布作業)

20130525_0556181

本代かきした田んぼに散布作業しました。水を張っているので畦周りからと田んぼど真ん中を歩きながらでした。今年は荒代かきを気持深めにしているので足が取られそうになることも。今年から減農薬栽培のためこの作業で使う農薬が一回目。計画では田植え作業時に苗箱散布する農薬が有るのですが、どうも発注を忘れていた事に今日気づきました。急げばオーダできると思いますが、無しで行ってみようと思います。

稲作日記NO60(本代かき作業)

20130523_092247

肥料散布作業の残りをして、本代かき作業です。前回にもお伝えしたように基肥が有機肥料なので独特の匂いがするといいましたが、『生ごみ処理機の処理後の匂いと全く同じ』と代かき最中におもいだしました。基肥のうらには成分が記載されていますが、イロイロ入ってるんですねえ。

20130523_203820

トラクター作業で作業するたび何か当たる様な異音が。 いろいろ調べた結果、アタッチメントのPTO軸受けベアリングが 逝ってました。油挿しながら今日の作業はナントカ終了。修理となりました。今年は機械の修理当たり年でしょうか?何かしら修理してます。

稲作日記NO59(は種作業から24日目)

20130522_090148ーっっp

播種作業して24日です。早いですね。苗はおかげさまでグングン伸びて成長遅れ気味の奥の苗箱もほぼ追いついた様子です。31日に植えるので、ちょうどいいタイミングでできそうでづ。

稲作日記NO58(基肥散布作業)

20130520_140558


先日荒掻き作業をした田んぼに基肥肥料を散布しました。散布したのは

苦土重焼燐 20kg/10a

ひろしまこだわり米有機肥料 40kg/10a

このひろしまこだわり米有機肥料は、有機肥料だけあって、独特の臭いがしてました。あきらかに工業製品の臭いではなく発酵した臭いでした。見た目はいままでと同じ粒剤ですけど。この作業、背負いの動力散布機でするのですが、それなりの重労働で、これをしていつも思うのは施肥機能のついた田植機ほすい、です(笑)。うちのMITSUBISHI製田植機MPR-505は粒状施肥でなく、液状施肥機能がついているのですが、つまり易いとの話をほんとよく聞いたので一度も使ったことありません。

Img_19

ネットカタログより、新型MITSUBISHI田植機。施肥もあるし、37株疎植対応だし。デザインもパープルとホワイトでかっこいい。デザインはウェルスターそっくりであることは、あまり突っ込まないように(笑)


稲作日記NO57(荒代掻き作業)


荒代掻きをおこないました。通常ロータリからドライブハローへ。幅2mで長年愛用のニプロ製です。レーキが雑草を沈めるので作業後は大変きれいです。このまま植えたいようですが、基肥を散布、本代掻きで田植えとまだまだ行程があります。どこもそうですが農繁期は忙しいです。

稲作日記NO56(播種作業から19日目)



初プール育苗でなんとかここまでできました。当初は不安だらけでしたが、たかちゃん米の苗はがんばりやさんでした。まだ背丈は短いですが、図太い苗である意味理想的展開です。ここ数日の夏日の気温がたかちゃん米んも苗にはいい影響を与えてくれたようです。あすは雨らしいですが、どんな天気にもがんばれるたかちゃん米になってくれるでしょう。

稲作日記NO56(は種作業から18日目)

20130517_0704491

だいぶん挽回したようです。手前はしっかりと、奥の発芽遅れも追っかけてきてます。プール育苗は生長ペースが気持ち遅く感じますが、今年は寒さがのこっていたのも関係するかもしれません。このままいけば月末最後の日が田植えになりそうです。