FC2ブログ

畑作日記NO5(移植後1日目)

移植当日は雨はふらず、用意した水をあげたのみですが、翌日運良くしっかりと雨が振りました。

P9280037

ちなみに、となりに春菊をうえてますが、まだ芽はでてません。 人気ブログランキングへ

稲作日記NO46(大雨)

土日のお天気とはうって変わって、午後からまとまった大雨。 畑の作物にはよいが、稲刈りをまつ稲にはちょっとお邪魔。 今のところ、10月1日の休みの日から稲刈りをしようと考えている。 連続したお休みがとりづらい状況なので、効率よくささっと終わればなあ、と思う次第。 人気ブログランキングへ

畑作日記NO4(移植作業・たねまき)

先日いただいた白菜の苗と春菊の種の植え付けをしました。 白菜は25cm間隔で移植、春菊のたねは25cm間隔で溝をつけ、そこにぱらぱらと撒きました。 ちょうど3歳の息子もきたので、種まきを手伝って?もらいました。(なかなか上手でしたよ) 人気ブログランキングへ

稲作日記NO45(長雨)

Img_1721

今日は世の中は祝日(私は仕事ですが・・・)ですね。 農家の人は稲刈りを考えた人も多いと思いますが、できないですね。この大雨。 既に刈り終えた方は籾摺り作業でしょうかね。 ここ最近まとまった雨もなく、ありがたいといえばありがたいのですが、振りすぎると、田んぼがぬかるんでコンバインも四苦八苦しますからね。適度な雨がいいです。 なにごとも、過度ではなく適度がいいです。 人気ブログランキングへ

畑作日記NO3(管理機)

うちの管理機、三菱製”マイボーイ”

Img_1723

人気ブログランキングへ

続きを読む »

畑作日記NO2(準備)

いざ、畑を準備して何を植えてみようか? 親戚のおじのところへいってみる。野菜をたくさんつくっていてお手本になることも多い。 あれころ相談したら、苗と種をゆずってもらった。

Img_1722

白菜の苗と、春菊の種。これからの鍋のお供に欠かせない材料。これらを譲り受ける。(ありがとうございます) 稲作と同じで、野菜も苗の育て方で出来が決まってしまうため、この白菜は良い苗を頂いたと思っている。 いつ植えつけをしようか。考えないと・・・。 人気ブログランキングへ

畑作日記NO1(土づくり)

うちには田んぼのほかに畑もある。これまでほとんど祖母が主で作業を行ってきたが 高齢になり、作業が難しくなった。そんなわけで譲り受けました。 つまり、何を作っても私の責任となるわけで・・・・・・

いろいろ考えてもしゃーないので、管理機で耕すことに。 元肥料に牛糞を一袋散布して、耕しました。

管理機で耕すと、”♪ らららーん、らららーん、ら・ら・ら・らーん”とHONDAの管理機のCMが 頭の中にでてくるが、これね↓

Ff300

うちのは三菱製。
それにしても、雨らしい雨がふらないから、耕しても砂埃が上がるほど乾いている。
いろいろ試してみたいが、今から植えてなにができるかなあ、と考えるのもまた楽しい。
稲作ほどは勉強はしていないので、参考書をあさりに本屋に行こうかな。

ちなみに、畑の内容は”畑作日記”とし、カテゴリーも ”畑作”を新たにつくりました。

人気ブログランキングへ

稲作日記NO44(スパイダートラブル)

ずいぶん前に紹介しました、うちの草刈機であるスパイダー。この前の休みのとき草刈をしたのですが、作業中何かを巻き込んでしまって、カラカラと異音が・・・・・・。ひっくり返せば4枚刃の1枚が曲がっている。そんなに曲がるような強い力だったのかなあ、とちょっと疑問を感じながら、いつもの農機具屋のあんちゃんにお願いし刃を用意してもらった。また4輪のうち前方右車輪がちょっとの負荷ですぐに回らなくなってしまう状態(通常4駆なので必ず回るのですが・・・・)。以前掃除をしたとき、軸と車輪との間に金属ピンがあってたぶんチビて、少しの負荷でとまってしまうのでは・・と考えてピンも4つ注文。

F1003216_2

写真の銀色の4つのがピンです。このピンはアルミと鉄とあるそうで、鉄だと消耗はないのですが、負荷がかかると本体のギヤをこわしてしまとか・・・あまりお勧めしないとのこと。 背負いタイプの草刈機とあわせて、もう少し草刈が必要です。それらがおわればいよいよ本格的な稲刈りとなりそうです。 人気ブログランキングへ

稲作日記NO44(お米販売)

基本的に、JAに出荷するのですが、故意にしていただいている方々から毎年お米を買っていただいてます。 30kgの袋を多い人は15袋とか・・・・ ありがたい限りです。市販のお米より安いし、おいしいと。 ネット上でのお米販売価格をみたら、いまの設定値段のはるか上で販売されている。 有機農法や完全無農薬など付加価値をつければ高い料金設定でもいいのかなあと思うが、 いまはまだ勉強中。 いずれ自信をもって販売できるようにならないと。ここまで約20年お米をつくってきたのだから。 人気ブログランキングへ

稲作日記NO43(稲刈り準備その1)

寒暖の差が大きくなり(でも残暑は高いですね)稲穂も徐々に黄金色に熟してきました。 今日から今月いっぱいの休みをつかって稲刈りに使う機械の準備を始めることにしました。 いっぺんにすればいいのですがまとまった時間がないのでチョコチョコと。 今日は刈り取りの主役コンバインです。 人気ブログランキングへ

続きを読む »