FC2ブログ

稲作日記NO111(補強のやり直し)

本日昼間は、研修。

2016-06-171.jpg
「野菜の微量要素欠乏・過剰症とその対策」、「野菜の安定供給」の2つの研修。「微量要素欠乏・過剰症」は初めて聞く言葉。自分にとってはこの研修をうけてよかったと思ってます。また一つ引き出しが増えた感じです。

2016-06-172.jpg
研修が終わり、ナスの誘引作業ですが、二番目の番線を張る作業をしております。
どうしても番線を強く引っ張っていくので畝の一番端の支柱に力がかかるので支柱の補強作業を行いながらの誘引です。
2016-06-173.jpg2016-06-174.jpg

また、定食した苗はトルバムという接ぎ木をした苗ですが、このトルバムが肥料食いのため、株元から脇芽をじゃんじゃん出してきます。なので摘芽をしてますが、トゲトゲの脇芽なので痛いんです。なんども刺さりました。(痛)

2016-06-175.jpg
日も落ちて作業をおえて帰ろうとしたら、一番果の落とし忘れを発見。こんなに大きくしてはナスの樹に養分がいかないので早々に摘果。もちろんこのナスは夕食に化けました。(ナスのミートソースパスタ、うまかった)

ちっちゃなのは、浅漬けと煮びたしに。こっちも美味しいよ。

Tag : なす 支柱補強 誘引

稲作日記NO110(作業のお友達)

2016-06-14.jpg

梅雨空のなか、誘引作業をしております。ナスの大きな葉っぱにお客さんがいつも止まっています。

よく見ると、目はつむっているので大きなナスの葉っぱをベットにして昼寝をしているようです。

誘引作業ではナス株が揺れるので、眠りを邪魔していまい申し訳ないと思っていますが、揺れがとまったらまた眠りについているので可愛いもんです。

私の作業はこの「おともだち」にみまもられながら、行っています。(笑)

Tag : なす 誘引

稲作日記NO100(張りコードと誘引作業)

2016-05-30.jpg
本日から張りコードの設置を始めました。大体株元から70cmあたりで一本目を設置。2本目は更にその上です(2本目の設置はまだですが・・) 
初めてのことで、かつ一人作業なので、半日で8畝で終了。(15畝あります) なんでもそうですが、最初の1,2畝が練習で3畝目ぐらいから、コツが掴める展開。

ナスの株をみると、最初に定植した畝は、早いものは第2花も開花し、主枝も、1番、2番が伸び始めています。なので練習も兼ねて誘引作業もしてみました。誘引紐は教科書通りなら麻紐やナイロン紐ですが、私はキラキラテープにしました。キラキラテープはもともと太陽光を反射させアブラムシを寄せ付けにくくする防虫テープですが、これを誘引紐として使う人も多いとか。親戚の伯父もこれをつかっているとのことで、真似ることに。

こんなんでうまくいくんですかね。不思議な理科の実験だらけですが・・・。

Tag : なす 誘引