FC2ブログ

稲作日記NO59(苗の出荷)

2017-05-13.jpg
今年播種したヒノヒカリ100枚(右手前)、ココノエモチ60枚(右奥)、にこまる320枚(他)、いつもの苗代圃場を一枚のプールにしてやってみましたが、なんとか形になりました。

まだ左側、奥にスペースがあるのであと200枚強は並べることができそうです。この先委託が増えたとしてもなんとかなるし、疎植や蜜苗を使えばさらに倍なんてことも可能でしょう。

ちなみに、ヒノヒカリは本日親戚宅へ出荷しました。

Tag : 育苗 ヒノヒカリ

稲作日記NO56(最後の播種作業)

通算6回目の今年最後の播種を行いました。約500枚播種したわけですが、今年導入の育苗機の容量の影響で6回となりました。もう一台育苗機があれば最低でも半分にできることが、やってみてわかりました。あと加湿なので白カビが出るんです。苗箱に取り付いているようなので消毒は必要ですね。特栽の人は農薬のカウントに注意しますが、箱消毒はカウントされるんでしょうか? 私が思うに播種前に消毒して乾かした苗箱ならカウントされないような気がしますが、あってますかね? この点はすいませんが教えていただければ幸いです。

さて、他の農家さんもそうだと思いますが、播種最後ってどうして土が足らないんでしょうね。(笑)苗箱500枚分、100袋用意したのですが、足らなかったです(笑)。
2017-05-07.jpg
すぐに用意できるわけもないのですが、時間もないのでホームセンターで同様のものを探してみましたが培土はなかったのですが、その代わり育苗マットが箱売りされていたのではじめて導入してみました。

ウレタン状のマットで表面に肥料が散布されています。土より軽いので持ち運びが楽なのが利点。1枚あたり約100円なので来年は床土をマットにしてみようかな。

Tag : にこまる 育苗

稲作日記NO45(苗箱の運び出し)

2017-04-241.jpg
一晩を過ごして朝7時半に再び確認していたらこれぐらいになっていたので、ヒータを切ってシートを開け加湿を終了させました。

もっと白いのかと思ってましたが、薄緑でした。

2017-04-242.jpg
今日はとても快晴で温度も高かったので、夕方苗代へ運び出しをしました。育苗が84枚仕様なのであと5回作業を繰り返す形です。

回数が多いので、来年度は育苗機を増設するかもしれませんが、計画的に発芽できる点が一番のポイントです。もしかしたら30度にしたらもう少し加湿期間が短くなるかもしれませんが初めての作業だったので冒険は避けました。(にこまるは徒長しやすいので、29度前後で止めておくつもりですが・・・・)

まだ夜の温度が低いのでポリシートをかけて作業終了。また一つ育苗の知識の引き出しが増えました。

Tag : 育苗

稲作日記NO37(もち米とうるち米)

2017-04-082.jpg
2017-04-081.jpg
同じ浸水期間ですが、上の写真がココノエモチ、下の写真がヒノヒカリです。

もち米とうるち米では飴色も違うんです。

Tag : 育苗

稲作日記NO34(失敗したー)

2017-04-041.jpg
プール育苗のための苗代圃場ですが、プレートランマーで平らにしようとレンタルして作業をしたのですが、先日の雨の影響がまだ残っており、ズブズブになってしまいました。

大失敗です。今週後半は雨なので乾かないだろうから、どうしようかね。緊急事態です。

来週には、は種予定なので・・・・・

さらに、つるなしインゲンのは種は今月下旬からですが、それまでにマルチをして地温を上げる作業をしなければなりません。発注のマルチは95cm。マルチャーでやるためには畝幅もろもろの調整が必要。

2017-04-042.jpg

調整をしたのですが・・・・・・。

Tag : 育苗