FC2ブログ

稲作日記NO145(ココノエモチの稲刈りその2)

初のもち栽培は乾燥にも注意。休ませながらの調整乾燥を行い、15%に無事乾燥終了。貯蔵庫へ移したら、稲刈りの再開です。
3反3畝の田んぼはよく乾いていたので、雨が降ってもぬかるむことなく、1時間ちょいで完了。

問題の田んぼその1です。変形田で三角ですが、入り口と奥が柔らかい状態。排水もポンプをつかって、緊急排出しましたが、代掻きが均平でなかったせいか、部分部分で難しい箇所が。
2016-09-104.jpg
入り口は畦際は固めだったので、籾の排出も助かりました。

奥の柔らかいところは、ギリギリまでコンバインでかって、残りを手刈りで。幸いにも土の水分量が多くて練る状態ではなく、さらさらと逃げる状態だったので、多少の無理が聞いたのだと思います。

問題の田んぼその2
田んぼ全体が柔らかいので、幼なじみから溝切りを借りて溝切りをしました。
2016-09-101.jpg
手押しですが、助かりました。
2016-09-102.jpg
今年は台風が多いので、なんとか倒れないうちに刈り取りしたいですが・・・・

Tag : ココノエモチ 稲刈り

稲作日記NO142(ギリギリセーフ)

ココノエモチの圃場で一番広い3.3反の圃場の稲刈りを開始。ここはかなり乾いているので作業ははかどりましたが、天気予報で夕方に「激しい夕立があるかも」とでていたので、乾燥機がいっぱいになるまで刈り取り。夕方4時ぐらいでしょうか満タンになったので急いで帰ってきたら。

来ました。激しい夕立が。

2016-09-061.jpg

他エリアは降っていなくて・・・・・、ゲリラ豪雨です。

約1時間でやみ、虹も。

2016-09-063.jpg

いいことあるといいなあ。

Tag : ココノエモチ 稲刈り

稲作日記NO139(ココノエモチの稲刈り)

9月に入り、近所の早期コシヒカリの稲刈りが始まり、うちのココノエモチの色づきもよくはなっていましたが、もう少し先がいいなあ、と経験則から1週間程度伸ばそうと思ってましたが、台風が広島へいらっしゃる様子なので止むを得ずココノエモチ稲刈りをスタートしました。
もち米は初めての作付けだったので、いろいろと右往左往しておりまして、テンパっている毎日ですが、基肥無しでここまで育ちました。(だいぶ雀さんの餌に取られた雰囲気もありますが・・・)
2016-09-011.jpg

ここ数日雨に当たっているので、うちのコンバインでは無理な箇所もあり、
2016-09-012.jpg
随分とコンバインにはがんばってもらいましたが、これ以上はスタック確実なので、止むを得ず手刈り+手こぎ作業に切り替え。

なんとか、夜7時までには終わりましたが。真っ暗でしたね。

ココノエモチの田んぼは比較的湿田気味な田んぼが多いので前途多難です。

Tag : ココノエモチ 稲刈り

稲作日記NO241(今年最後の稲刈り)

20151027124255874.jpg

本日は家の裏の田んぼ。これで稲刈りも最後です。

続きを読む »

Tag : 特別栽培米 にこまる 稲刈り

稲作日記NO236(再び作業開始)

20151019222203743.jpg
お祭りの日の午後、この田んぼの稲刈りを開始しました。青い空、黄金の田んぼで最高のコンディション。1反6畝の田んぼなので、まあ2時間あればおわるでしょうね。

続きを読む »

Tag : にこまる 特別栽培米 稲刈り