FC2ブログ

成長にあわせて・・・・

2019-07-13.jpg
昨年と一週間遅れで定植したためか、冷夏による日照不足かなすの成長が鈍行であります。しかしながら今年から拍動潅水を導入し、潅水タンク内にロング肥料の漬け置きをしているせいか花もおおく、かつ良い形色の花で、たくさんの実をつけております。まさに鈴なりです。なので徐々に収穫量も右肩上がりになるでしょう。
今収穫している身は50%がA品、50%でB品(傷あり)です。これは5月末だったかな、台風並みの低気圧と雨が降った日があり、かなり風も強かったので傷アリが今ぐらいの収穫する実に影響をおよぼしているので、今の傷アリB品がなくなれば、ほとんどA品になると思うような感じです。

天気が鈍行なので、ミネラル成分の補給をさせながら、安定した収穫になんとか持っていきたいです。

それにしても拍動潅水がこんなに、楽に、秀品を増やせるとは。今年切り替えてよかったです。

あとは台風が少ないことを祈るばかりです。

とある本

先日、この方が大変素晴らしいと教えていただきオーダしました。
いろいろな方々を見習いたいと思います。

空調服

暑い日々が続き、梅雨はまだかいなーと待ち望んでます。
麦わら帽子もしっかりとかぶり、作業をし、お昼休憩をしていたのですが、なんか変。

パワーダウン。

気持ち悪いし、頭痛いし。

あちゃー、熱中症っぽい。

ひとまず、アイスと塩飴を食べて、なんとかなりましたが、家の中でも簡単になってしまうのを経験してしまうと、年もとしだから無理はできませんが、一人作業なので計画が後回しにずれてしまうのでさてどうしようか。

後日体調復帰したので、予防策としてこれを導入。

以前、研修の際も導入を呼びかけてあったのもあり、装着。

パワー4段階切り替えなので、良い風が体を冷やしてくれます。

7時間バッテリーが持つので、十分。

いい値段はしますが、ダウンした時のダメージよりまし。

皆さんも熱中症にはご用心。

ちなみにジャパネットラジオショッピングでもしていましたね(笑)


カメムシ対策

2019-06-132.jpg
ナスの生育は、拍動灌水+長期対応の肥料のおかげで順調ですが、生長点を狙ってカメムシが悪さをしている株が・・・、広がる前に、殺虫剤を散布。4000倍なので水に溶かす量はほんのわずか。
去年、このカメムシ(カスミカメムシ)に結構影響を受けたのですが、普通のカメムシ対策だけだったので「このカメムシ」ピンポイント対応を。

第1花から2花目、3花目と咲き始めてます。拍動灌水で生育が順調な分、病害虫対策に時間をとれるので楽になりました。

ピーマンネット張り

2019-06-131.jpg
ピーマンのネット張りはいつも大変です。今まではフラワーネットをつかってましたが、今年からキュウリネットを使うことに。写真をよく見てもらわないとアレですが、18mのフラワーネットも約20mの畝もカバーできました。
この畝は今年から始めたパプリカ。東京五輪のテーマソングらしく、歌も流行ってますね。

うちの子供も歌ってますが、私は歌えませーん。(笑)

2019-06-133.jpg
アブラムシがいろいろおられまして、トレボンを散布。翌日、アブラムシの残骸が多数。
今年は圃場周りをしっかり除草してますが、その影響なんですかね。逆にアブラムシ温存のコンパニオンプランツがあれば、薬剤も減るのでいいんですけどね。

講習会

昨今の天候には、農家の皆さんも大変ですが、その天候を逆手に、言い方をかえれば定植時期をずらして栽培する方法をここ数年で確立できるようにJA指導員の皆さんと農家のみなさんで試験栽培をしています。今日はその研修会でした。
午前中の研修でしたが、前半は園芸センターでハウスで促成栽培してあるナスを見学。かなり成長して葉っぱも茂りいい感じに見えますが、いろんな問題点も。
2019-06-121.jpg
後半は場所を原田農園さんに移して、研修。茨城県の塚原農園さんの栽培方法を広島でもできないか、今年から写真のようなトンネルパイプをつかった促成栽培を試されています。
詳細はそれぞれの動画を見ていただくのが一番上よいかと。(笑)

原田さんはずいぶん前からお世話になっており、お母さんもよく知ってまして、伺ったときにはこちらから声をかけるべきのところ、お母さん側から声をかけてもらい、少しお話を(なんかCMのフレーズみたいですが・・・)。以前原田さんの2番目のお子さんをだっこした状態でお話しをしたのを覚えていたのでお話したらすでに孫が9人!! 原田家は安泰です。

写真はありませんがピーマンもナスと同様にされてます。うまくいけば来年うちも導入しようかな。だっていろんな意味で楽なので・・・・

原田さん、ありがとうございました。また行きまーす。


除草剤散布

2019-06-111.jpg
除草剤散布を行ってます。ココノエモチ、あきさかり、にこまる圃場に散布です。
ココノエモチ、あきさかりには「ハイカット」
にこまるには「キマリテ」
反当1㎏ですが、面積がおおいとそれなりの量が。田植えをして3週間ぐらいたっているので、その間夏のような天気が続き、さらに雨が降らないので圃場は乾き気味。部分的には草もはえてしまい、ピンポイントで除草剤散布が必要です。
田植え機を更新したら、同時散布必須です。意外にこの作業大変なんです。
2019-06-104.jpg
ココノエモチ、あきさかり、にこまるともに色が載ってきました。私は田植えをする際、苗の葉色が少し落ちて濃い緑色が少し冷めて黄緑色のところで植えてます。まあ作業がいろいろ被るので田植えのタイミングを若干逃している?感がありますが、苗が活着し、色がのってくると、「いまから他の苗たちに追いつきます」といわんばかりにぶんけつがスタートします。このあたりが植物の不思議なところです。

支柱たて開始

2019-06-052.png
これは薬剤散布で使うアプリ。今日使ったのはホルモン剤処理のため。ナスの花がほぼ咲きそろったので手持ちのシュッシュで散布。しっかりとナスができるように祈ります。
2019-06-051.jpg
30度近い日中にはなるべく避けて、15時ぐらいから開始。横一列が揃うように、メジャーをラインがわりに支柱たて。全体の8割ぐらいで今日は終了。また明日作業します。

すこしづつ

2019-06-03.jpg
ナスの支柱たてを行うにあたり、支柱を設置場所に配布。ナス5株おきに支柱をたてます。ただし今年から家の前に圃場を変えたのですが、三角の圃場なので支柱の立てるのに末端の処理をどうするか、やって見ながら調整です。

お客様を相手に(笑)

2019-05-311.jpg
ミニトマトを誘引していたのですが、ふと見るとお客様が。同化していてわからんかった。
一人作業だったので、しばらく話し相手になってもらいました。葉っぱの上は気持ちいいのでしょうか?
2019-05-312.jpg
ナスは紫の花が咲き始めました。紫色の濃い花が咲いています。色が濃いのが良い状態なので、今はいい感じ?
ゆめまる・東広島ブランド
???????
広島ブランドロゴ
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
きーわーど

特別栽培米 にこまる 土作り なす フルーツパプリカ こどもピーマン ココノエモチ 育苗 草刈り バケツ稲作 農業機械 春菊 かぶ とうもろこし 安納芋 ホワイトスター ピーマン 稲刈り 古代米 丹波産黒大豆 かぼちゃ レタス にんじん 田植え ブロッコリー インゲン 白ネギ 疎植試験 中干し プール育苗 籾すり サラダほうれん草 アスパラ菜 籾殻処理 落花生 畦塗り 支柱立て ちぐさ 定植 農薬散布 マルチ張り 肥料散布 誘引 えだまめ 畝立て 四角いトマト 長ネギ 防除作業 丹波黒大豆 籾摺り 枝豆 はくさい 極早生花菜 人参 追肥 まいたろう ヒノヒカリ 恋みどり つるなしインゲン 苗作り 竹パウダー 播種作業 スティックセニョール 資材 きゅうり ラディッシュ マルチ作業 圃場整備 かたずけ サブソイラ 大かぶ ミニトマト ダイコン 排水 代掻き 管理機メンテナンス 籾がらまき 掃除 くさむね 除草剤散布 除草作業 しろねぎ コンバイン 四角いトマトの観察 販路拡大 いねかり 水浸作業 さつまいも 穂肥散布 白ねぎ 恋の予感 支柱建て ひえ 籾殻コンテナ ラジオ いんげん 食味検査 つるなしいんげん ゆめまる スパイダー ホワイトスターのは種 地産地消 水やり 一発除草剤 規模拡大 トラクター とまと ソルゴー への字 ほうれん草 研修 春菊、水菜、丹波産黒大豆 でかピーマン 収穫 ししとう セロリ 乾燥機 水菜 認定農業者 誘引作業 塩水選 浸水作業 もち米 ナス もち 堆肥散布 支柱補強 安穏芋 ハダニ スパイダー850A 水タンク 活力剤 道具 ラディッシュ、なす 催芽作業 出荷 ごんべい 筑陽 もみがら 白菜 ラジコンヘリ うどん粉病 だいこん 講習会 冬期作物 籾殻散布 トマト 基肥散布